【日本ハム】有原航平、プロ2勝目も「厳しいピッチングだった」

 日本ハムのドラフト1位ルーキー、有原がプロ2勝目を手にした。

 15日のオリックス戦でプロ初勝利を挙げたものの、前回に登板した24日のソフトバンク戦では5回9安打6失点で黒星を喫した有原。プロ3度目の先発登板は「厳しいピッチングだった」と自身が語る内容となった。

「初回はうまくコントロールできなかった。もう一度スタート」。気持ちを切り替えたルーキーは2回、3回を無失点。4回に2本の二塁打を浴びて再び失点したが、5回にはこの日3度目の「0」をスコアボードに刻んだ。

 この時点で球数は105を数え、勝利投手の権利を得たところで降板。「もっとイニングを投げられるようにしたい」と白星を手にしても、お立ち台での有原の顔に笑顔はなかった。

 しかし、その表情が最後に緩んだ。前日30日のお立ち台に上がった大谷からの「明日は有原さんが勝ってくれる」という約束を果したのだ。2歳年下だが、プロでは先輩、自身と同じドラフト1位の大谷から送られたこの言葉に「ありがたいと思って、しっかり投げました」と有原は心を込めて感謝していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00000126-spnannex-base






下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2015 (o∀n)

まだまだ谷間の先発という感じだけど良い経験にはなってると思う


まとめでおん :2015 (o∀n)

ルーキーでこれだけ投げれてたら良いと思う


まとめでおん :2015 (o∀n)

怪我もあった投手だけど球速速いね


まとめでおん :2015 (o∀n)

このまま成長していってくれれば


まとめでおん :2015 (o∀n)

次は長いイニング投げるのが目標かな
肘の具合もあるから球数制限はあるだろうけど


まとめでおん :2015 (o∀n)

課題はコントロールかな
それでも球威で押すピッチングで良い結果出てるけど


まとめでおん :2015 (o∀n)

ルーキーらしい荒々しいピッチングが良い方向に出たかな
まだまだ良くなるだろうし、その過程で勝ちがつくのはなにより

関連記事

0 Comments

Add your comment