だから頑張れた。そうだよ、イチローさんはまだ野球続けるんだよだったら俺も頑張らなきゃ、イチローさんの耳に目にすべての感覚に入れるように頑張らなきゃって思った

91 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:08:03.61 ID:ZVW7mFSna.net
1 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:48:07.24 ID:BBaD7bUwd.net
そりゃあ憧れでしたからね
ホークスにも恩がある、めちゃくちゃ恩がある。今の俺がいるのはホークスのおかげだもん。
みんなから残ることを求められてる。でも一度だけでいい、イチローさんと野球がしたかった。
当時の俺はメジャーがどんなとこかなんてどうでもよかったんだろうな、とにかく物理的な距離を縮めることだけ考えてた。ほんと恐ろしいと今になって思う。
それで、胸を躍らせながらアメリカに行くじゃん。そしたらさ、間も無くイチローさんがトレードになってさ
あの時はショックで、なんていうんだろう、電子レンジで料理ができるのをワクワクしながら待ってたら、部屋のブレーカーが突然落ちたような感覚
でも、イチローさんはそんな俺のこと心配して連絡してくれたんだ、チームは別れてもずっと見てるぞって
だから頑張れた。そうだよ、イチローさんはまだ野球続けるんだよ
だったら俺も頑張らなきゃ、イチローさんの耳に目にすべての感覚に入れるように頑張らなきゃって思った
2 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:48:23.69 ID:BBaD7bUwd.net
そこからかな、メジャーのレベルの高さってものを改めて実感して、純粋に野球に打ち込むようになった
色んな選手、コーチ、監督、トレーナーから色んなことを学んでいった、めちゃくちゃ野球が楽しかった。
俺の中で何かが大きくなっていった。そして月日は流れていって、ある日練習中に気づいたんだ。
色んな試行錯誤を重ねて、身につけたボールを打つ、取る、投げるといった動作
自分のその動作の中にイチローさんがいるような気がした。
あの時は距離が離れて寂しかったけど、そうだ、イチローさんはずっと俺の中にいたんだって
何寂しがってんだよ、ずっとイチローさんを追いかけてきたんだよな、なんでこんな当たり前のことに気づかなかったんだろって、バカだな
そう気づいたとき、とても嬉しかった。
3 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:49:01.62 ID:BBaD7bUwd.net
イチロー選手は道具を大事にするんだって本に書いてあった。だからおれも真似して道具を大事にしようって決めた。
でも、道具を毎日メンテナンスするってめちゃくちゃ大変で、1日1日すぎるたびに決意が揺らいでった。
ただ、三日坊主になるのは嫌だったから、本を何度も何度も破れるまで読み返して、モチベーションを保った。
いつしか道具の整備が苦痛じゃなくなって、習慣になった。おれがイチローに一歩近づいたのを感じて胸が熱くなったのを覚えてる。
プロになってからはスパイクの正しい整備を学ぶために製造会社に行って作り方から勉強した。
バットだって、ユニフォームだって、1から全部学んで最高の状態を保てるようにした。

そんでマリナーズに入団してからイチロー選手と一緒に道具のメンテナンスをするようになった。今思い返しても最高のひと時だったと思う。
ただイチロー選手の道具を見てるとなんだか欲が湧いてくることがあって、一度だけ、グローブを家に持ち帰ってしまったことがある。
やばい、やっちまった、バレたら殺される、人生が終わってしまうと思った。
ただイチローのグローブを眺めてるとある事に気付いた。あれ、これおれにも作れるぞって。
メンテナンスのために道具の作り方を1から全部学んだのがよかった。今までの努力が繋がったんだって下っ腹のあたりがムズムズしたのを覚えてる。
6 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:49:45.24 ID:OzwQlxDi0.net
あいつ…
7 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:49:50.39 ID:9zB18jde0.net
普通に獲得されるのがすごい
8 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:50:13.83 ID:NjCly3nmd.net
>>7
マイナー契約やし
11 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:51:43.16 ID:BBaD7bUwd.net
でもイチローは道具を大切にする分、グローブ一個取り替えたらすぐバレるって事は分かりきってた。
だから考えた。一晩じっくり考えてある一つの答えが出たんだ。日の出の光みたいにピカーってね。
先ずは紐1本から。そこから時間をかけてゆっくり取り替えていこうって思いついた。
今イチロー選手が使ってるグローブあるでしょ。あれ俺が作ったやつ。スパイクも、バットも、ユニフォームも靴下も。全部メイドイン川崎。
38 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:57:43.40 ID:P8S1dNmw0.net
>>11
これ恐ろしい
98 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:09:49.16 ID:vc/ppTQAr.net
>>11
ヒエッ…
12 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:51:58.46 ID:4lFohBzd0.net
これは純愛ですわ
13 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:51:59.26 ID:EDPLgvX0p.net
ポスティング申請しつつのこのこ帰ってきたやつとは格が違うわな
14 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:52:02.43 ID:oXirbYpM0.net
才能の塊
15 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:52:08.88 ID:zUocYWRk0.net
日本にいたら後20億は稼げたのに
16 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:52:26.97 ID:ZVW7mFSna.net
当時の友達が、教えてくれた。どこにでもいるでしょ、情報屋みたいな友達が……その彼がすごい、すごいって大騒ぎしていた。
4割を打つかもしれないすごい選手がいるって。
イチローって言うんだって。
正直、誰だと思った。だって、知らないよ、鹿児島の田舎もんだから。おれは巨人戦しか見なかったし、ニュースの時間は寝てたから。だいたい、おかしいじゃん、イチローってカタカナだし。
すぐにスポーツニュースを見た。イチロー選手が打って、走る姿を見て、こんなスマートな選手がいるのかって、ビックリした。
あんなに体が細いのに誰よりも強い。誰よりも飛ばすし、誰よりも速い。

まさに、光だった。
34 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:57:16.31 ID:bYwGknTf0.net
>>16
ここすこ
17 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:52:27.24 ID:BBaD7bUwd.net
「あんなに体が細くても凄いプレーをしているのを見て、清原(和博)さんや秋山(幸二)さんにはなれなくても、イチローさんみたいにはなれるんじゃないか、って閃きがあったんだ。

 そもそも俺は、イチローさんがいなければプロ野球選手になろうとも思わなかった。中学から高校まで、ほかの子たちが違う感じのビデオを見てる間、朝から晩までイチローさんのビデオを擦り切れるまで見てたから。それが俺の青春時代(笑)。お陰で非行に走らず、グレたりすることもなかった。

 そう言えば冬の間、イチローさんのお母さんに会ったんだけど、思わず言っちゃったもんね。『イチローさんを産んでくださって、本当に有難うございました』って(笑)」
21 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:53:29.81 ID:oXirbYpM0.net
>>17
なおビデオの使用目的は同じな模様
19 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:53:03.11 ID:ZVW7mFSna.net
そんなとき、鹿児島にイチロー選手が来た。
あれは中学3年生のとき。
1996年4月16日、鹿児島の鴨池球場。ロッテ対オリックスの試合があると聞いて、お母ちゃんにチケットを買ってもらって、友だちと3人で行った。
まず、シートノックを見て、ぶったまげた。
肩、強えなぁ。
試合中、ライトライナーを滑り込みながら捕って、そのままビューンって投げたのも見た。試合が終わって、ファンに追い掛けられたのも見た。ファンがグラウンドに降りてって、イチロー選手のところへ行ったら、イチロー選手、ピューンって逃げた。それもビックリするほど速かった。
ホームランも打った。
おれはちょうど一塁側ベンチのすぐ上の席に座っていた。ヒット2本と、ホームラン。ヒットは伊良部秀輝投手、ホームランは成本年秀投手から打ったらしい。でもピッチャーが誰かなんて、関係なかった。イチロー選手は細い体をゴムみたいにしならせて、右中間へ特大のホームランを打ったんだ。

イチロー選手はおれにとっての宇宙じゃなかった。

もっと、もっと近くに見えた、光だった。
20 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:53:22.73 ID:nlvhA8cj0.net
ストーカーみたいなことやってて草
26 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:54:32.77 ID:T50LbQZJ0.net
>>20
言うほどみたいなことか?
24 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:54:11.33 ID:0DHYALIja.net
イチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさんイチローさん
25 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:54:28.10 ID:ZVW7mFSna.net
そのときが来た。ついに会ってしまうのか。
これが24歳で来るのか、と思った。
よっしゃあ、という感じじゃない。これはもう、やるしかないんだという、想像しただけで吐きそうなほどの緊張感。何しろただの一度も面識はないのに、いきなりのチームメイトだ。
最初に会ったのは、集合場所になっていた福岡のホテルのエレベーターだった。初めてのミーティングに行こうと、エレベーターを待っていた。そのとき、エレベーターから何人かの選手が降りてきた。
そのとき、あれっ、誰がいるんだ、という強烈なオーラを発する人がいた。
イチローさんだ。

ボーって、頭が真っ白になった。こういうとき、人間の頭って、ポーンとどっかに飛んでいくんだということを知った。ふと我に返って、オイ、おれは何をしなきゃいけないんだと考えた。そうだ、挨拶しないといかん。
「はじめまして、イチローさん、ソフトバンクの川崎です。よろしくお願いします」
そうしたらイチローさん、こう言った。
「あーっ、ムネ君でしょ」
その先のことはもう、何も覚えてない。もっと真っ白になった。
ミーティングでは王さんが何かしゃべってたけど、何も聞こえてこなかった。監督には申し訳ないけど、でも、仕方がない。一番前に座っていたイチローさんとことが気になって、しょうがなかった。
イチローさんからいきなり「ムネ君」と呼ばれてしまったのだから、天にも昇る気持ちだった。
73 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:04:51.84 ID:gcD1WDsOp.net
>>25
まあここはわかる
28 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:54:41.88 ID:0XmrA1XD0.net
31 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:56:42.04 ID:Ysv1HkhW0.net
ムネリン好き
32 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:56:42.12 ID:ZBiBQ1SK0.net
イケメンでよかった
35 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:57:21.84 ID:ZVW7mFSna.net
翌日からは、ロッカーの争奪戦だった。うざっちいヤツらがいたからだ。
同級生のヤクルトにいた青木宣親と、二つ下のゴリ、ロッテの今江敏晃、三つ下のツヨシ、当時はロッテの西岡剛。
コイツら、ホントにうざっちいヤツらだった。
ゴリなんか、三ツ矢サイダーのイチローグッズを持ってるとイチローさんに自慢げに話してた。おれはポスターとカレンダーなら全部持ってたと言ってやった。
イチローさんの両隣は、おれとゴリが占めた。ツヨシはイチローさんの正面に陣取っていた。
「今日は譲るから、明日はおれだぞ」
「ヒットが出なかったら交代だからな」
そんなふうにして、イチローさんにはナイショでイチローさんの隣を奪い合っていた。
58 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:01:12.69 ID:oNRyeVBF0.net
>>35
今江もおかしいよ
39 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:57:44.01 ID:4lFohBzd0.net
あいつこそが鷹の王子様
40 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:57:50.89 ID:ZVW7mFSna.net
度肝を抜かれたのは、最初のランニングだった。
だいたい若いヤツらが前に来る。だからおれと青木、西岡剛が先頭で走ろうとしていたら、そこへイチローさんが来た。まず、そこにビックリした。
普通、実績のあるそれなりの年齢の選手は後ろの列でなんとなく走るのに、イチローさんは最前列。しかもいきなりトップギアで走った。ものすごく速かった。
おれら3人、ついていくのに必死だった。でも、イチローさんも必死こいて走ってた。あの姿には感動した。カッコイイなと思った。
あのとき、イチローさんは32歳。それで最前列に来て、全力で走ってる。カッコイイよ。もう、嬉しいのと興奮したのと、わけのわからない感情の波が押し寄せてきて、心の中、グチャグチャになった。
イチローさん、カッコいい、カッコよすぎる。自然とでかい声が出た。
41 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:58:08.82 ID:HXeCsadk0.net
> 下っ腹のあたりがムズムズしてきた

あっ…
42 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:58:20.04 ID:ZVW7mFSna.net
普段のイチローさんは、プレーの凄味とかけ離れたところにいた。
イチローさんが料理の話をしてくれたことがあった。イチローさんが、「おれ、料理するよ」と言うんで、青木もゴリもビックリして、みんなで「何を作るんですか」と聞いたら「カップラーメン、作るよ」って。
一斉に「えーっ」という声が出た。
だってカップラーメンなんか食べないと思っていたから。でも、イチローさんはおれらの反応を見て大声で笑いながら、作り方を説明してくれた。
そのときのイチローさん、こんな若造に、しょうがねえなって感じも見せずに相手をしてくれた。
もしかしたら1人になりたかったのかもしれないのに、おれたち、うざっちいガキどもは、いつもイチローさんの周りに集まっていた。
43 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:58:42.59 ID:ZVW7mFSna.net
WBCの福岡合宿が始まってすぐ、イチローさんに食事に誘われた。
その日呼ばれた選手は、松坂大輔さんとおれだった。なぜその組み合わせだったのか、イチローさんには訊けないから、今もわからない。
その日は焼肉を食べに行った。大輔さんはイチローさんとよくしゃべってたけど、おれは緊張して何をしゃべったらいいか、まったくわからない。年下だからおれが焼肉を焼かなきゃと思っていたら、イチローさんが全部焼いてくれる。
ヤバい、イチローさん、気を悪くしたんじゃないかと思って、「ボクが焼きます」って言ったら、じつはそっちの方がNGだった。
51 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:00:25.75 ID:Oqr5FTD1a.net
>>43
ここ好き
44 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:59:02.52 ID:tdPKPK6V0.net
すぐ逃げられたの草
47 :まとめでおん 2021/01/24(日) 14:59:41.59 ID:ZVW7mFSna.net
イチローさんは苦しんでいた。
準決勝までの8試合、イチローさんは38打数8安打、打率.211。
それでもイチローさんはずっと変わらず、必死で戦っていた。
打てないことだけにフォーカスする人たちを見て、おれはおもしろいなって思ったよ。
みんな、イチローが打てない、イチローが苦しんでるって言いながら、おもしろがってる。おれはそういう人たちのことがおもしろかった。
おれはイチローさんに気も遣わないし、頑張る姿にも、もがいてる姿にも、どっちにも勇気づけられる。
49 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:00:00.13 ID:ZVW7mFSna.net
ショートフライ。最悪だった。今でも覚えてるよ。ハッキリ覚えてる。
次のバッターがイチローさんだった。ツーアウト二、三塁。
こんなにプレッシャーの掛かる場面に、おれがイチローさんを送り出した。
おれが打って、あとはイチローさんにとどめを刺してもらうだけだったのに。
あれだけ苦しんできたイチローさんを、こんな場面で打席に立たせちゃう。
なんだよ、イチローさんを苦しめているのはおれだったのかよって思った。
86 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:06:58.53 ID:C5OxAv4B0.net
>>49
ええ場面や
52 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:00:27.28 ID:ZVW7mFSna.net
何も言えなかった。
おれが助けなきゃあかんのに。
イチローさんは今までどんだけおれを引っ張ってくれたか。ここでイチローさんを助けるのはおれだろ。イチローさんを守るのはおれだろ。
何してんだ、おれはアホか、最低の男だ。
イチローさんは打席に立った。
おれは、ダルと並んでイチローさんを応援した。ダルは打たれて、おれは打てなくて、2人、ガックリ来てる。
あのとき、おれとダルがどんな目でイチローさんを見つめていたか。どんな想いで見ていたか。
60 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:01:26.23 ID:jN+T7QZg0.net
>>52
今もダルと川崎が仲良いのすき
54 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:00:34.99 ID:MlCXUfGPd.net
57 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:00:49.99 ID:ZVW7mFSna.net
イチローさんは、林昌勇の8球目、シンカーを捉えてセンターへ弾き返した。ウッチー、ガンちゃんが相次いでホームへ駆け込んだ。2点を勝ち越す、タイムリー。
もう、うわーって感じじゃないんだよ。
シーンと静まりかえるんだ。
えっ、これは本当のことなのか、夢じゃないのかって思うんだ。
みんなが現実かどうかを確かめるから、一瞬、シーンとする。そこから、うわぁーっといく。
イチローさんは、何もかもを背負って、打った。
うわぁーっ、イチローっ、イッチろぉー。
もう、呼び捨てよ。ダルのケツ叩いて、叫んだよ。
おい、くっそー、お前、やったぞ。
イチロー、やったぞ、おれたち、命、助けてもらったぞって。
アイツもハイって。
あのときのガッツポーズは、イチローさんに向いてない。おれたちに向いてた。よっしゃ、きた。また鬼神が出た。
63 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:01:58.64 ID:mBp/nK05r.net
>>57
ここのgif死ぬほどすき
71 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:03:45.72 ID:ZVW7mFSna.net
>>63
76 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:05:21.03 ID:0NCvZi890.net
>>71
興奮するんじゃなく目に焼き付けようとしてるのすこ、狂気を感じる
82 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:06:29.61 ID:bYwGknTf0.net
>>71
喜ぶんじゃなく絶対目を離すもんか、という意志を感じる
59 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:01:17.18 ID:ZVW7mFSna.net
もう、イチローさん、どんだけ強えんだと。百聞は一見に如かず。本当にすごい。たいしたもんだ。
あのとき、おれの目の前に鬼がいた。鬼神がいた。鬼の神がいたね。
鬼がいて、やっつけてくれる。おれはついていくしかない。鬼の後ろをついていく。目の前で、鬼が相手をボコボコにしながら進んでいくんだから。
61 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:01:49.39 ID:ZVW7mFSna.net
イチローさんは、最後にこう言ってくれた。
「ムネ、見てるから、いつも見てるからな。頑張ってこいよ。いつも話は聞くから、手を抜くなよ。すぐわかるからな。」
短いようで、長い一ヶ月だった。
こんなに別れが寂しいとは思わなかった。
でも、きっと一番寂しかったのは、イチローさんだと思う。
62 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:01:56.65 ID:+/6dKhYkd.net
川崎宗則「イチロー…お前と戦いたかった…」
64 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:02:12.75 ID:QGjRqZPFM.net
これって出典なに?
普通に読みたい
66 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:02:57.01 ID:jN+T7QZg0.net
>>64
逆境を笑えって本や
68 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:03:16.99 ID:Djzw6v62a.net
初対面の話すこ

川崎 2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で一緒に代表入りした時、ホテルのエレベーター前で会いました。あまりにも好きすぎると会えないんですよ。会ってみて変な人だったら「今まで好きだったのに」と、ショックが5倍くらいになる。イチローさんと共通の知人がいて、それまでも会えるチャンスはありましたが、「僕はいいです」と断ってきた。でも、WBCに選ばれたから会うしかない状況に。「ソフトバンクの川崎です。よろしくお願いします」と言いました。頭がパーンと真っ白になりました。

武内 イチロー選手は?

川崎 「ああ宗くんだね」と。そこから先は覚えていない。
エレベーターに乗ったんじゃないですか。記憶があまりないですね。「宗くん」と言われた瞬間に動揺しているから。

武内 今は一緒に自主トレをする仲になっていますが、
イチロー選手から学んだことはありますか。

川崎 いや、学んだことというより、ただ好きなんですね。
WBCで一緒にプレーした時、思った通りの選手だったんですよ。でも、思った通りでないところも、プラスアルファでいいなと。

武内 思っていたのと違うと部分とは。

川崎 いやいや、それは言えないんですけど。僕だけのものなので、みんなに知らせる必要はないから。
72 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:04:39.67 ID:ZVW7mFSna.net
74 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:05:07.25 ID:ZVW7mFSna.net
89 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:07:52.49 ID:gcD1WDsOp.net
>>74
これやばくて好き
79 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:06:00.69 ID:ZVW7mFSna.net
83 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:06:34.24 ID:9vgxlIoaa.net
92 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:08:08.30 ID:hEajX+cTa.net
>>83
見て…る
88 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:07:23.86 ID:ZVW7mFSna.net
90 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:07:56.00 ID:4lFohBzd0.net
幻滅するんじゃないか、と思って会えなかった。会ってもっと好きになった。
こんな純愛他にある?
93 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:08:11.90 ID:8zP/2FDy0.net
息子「世界で一番野球がうまいのはイチロー」

うーんこの英才教育
95 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:08:46.66 ID:a921lTeY0.net
 今季はマイナーとの行き来を繰り返す日々が続いたが、不思議とヤンキースと対戦する時には必ずメジャーにいた。まるで何かに導かれているかのように。

 今回も同じだ。7月13日に今季2度目のマイナー降格となったが、8月14日にメジャー復帰。16日からは夫人の第一子出産に立ち合うために産休制度を利用してチームを離脱したが、ヤンキースとの4連戦が始まる同20日にぴったりと合わせて再合流した。しかも、イチローも同9日に4000安打に残り8本としてから7試合で26打数3安打と急激にペースダウンしたが、川崎がいるブルージェイズとの対戦を待っていたかのように直前から再びギアを上げ、21日に偉業を達成した。

「いつもそうなんですけど、毎日ハッピーに、どんなときも前を向いて楽しくやっていると、神様が決めたことにどうこう言うことはない。ただ、こういうタイミングというか、野球の神様が『イチロー選手に気合を入れてもらえ』と言っているのかもしれないね」

 川崎にとって、それはあまりにも特別な瞬間だった。

 達成直後、イチローが二塁に進むと、すかさず川崎が近寄った。笑顔でのコミュニケーションは、いかにも師弟らしいものだった。

「僕は『本当にありがとうございます』と(言った)。鳥肌が立って、『すごく幸せです』とイチローさんに言いました。『おめでとうございます』じゃないですね。イチローさんを追っかけてきて、こっちの野球の素晴らしさというか、いろんなことを経験しているし、日本では考えなかったようなことも考えるようになった。英語をしゃべるようになったり、スパニッシュをしゃべるようになったり、そういう野球を教われたのはイチローさんを追いかけてきたからなんでね。感謝したい。この4000本という最高のね…、本当に一日しかないわけだから。そういうところに一緒にグラウンドに立っていたことを僕は息子に自慢します。『父ちゃんはイチローさんの4000本のとき、セカンドを守っていたんだぞ』って息子に言いたいと思います」

 何とも誇らしげな表情で、川崎は話し続けた。

 今季は敵として対戦することになり、改めてその偉大さに気付いた。一番弟子から見た、イチローの凄さとは何なのだろうか。

「守りであれだけプレッシャーを掛けられる選手はなかなかいないですよね。あそこに行ったら三塁打が二塁打にしかならない。ワンヒットで帰れるのに帰れない。ここは捕れないだろうという打球を捕る。で、チームに流れがグッと行く。そういうプレーっていうのは、守備側からのプレッシャーというのは、凄いんですよ。一緒にプレーしているときは心強かったのが、相手として見たらとんでもない選手だなと。僕が監督だったら顔も見たくない」

 もちろん、打者としての偉大さも敵だから分かったことがある。

「プレッシャーがあるからね。あのスピードでしょ。僕が(ショートやセカンドで)ボールを取った時点で、一塁ベースのタイミングが明らかに違うんですよ。足が速くなっているんですよ、ここ最近。またスピードが上がっているんですよ。どこまで成長するんだ、と。たぶん、70歳くらいまでいくんじゃないかと思うので、僕は80歳まで成長していかないと(笑)」
105 :まとめでおん 2021/01/24(日) 15:11:21.63 ID:hEajX+cTa.net
>>95
ここまで運命的な出来事だらけならそりゃね
関連記事
  • 誰とは言わんが
  • (deleted an unsolicited ad)

0 Comments

Add your comment