古代ギリシャ人「同時刻に異なる都市で同じ長さの棒を地面に刺して影の長さの違いと都市間の距離から地球の大きさ計算したろ!」 

12 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:09:32.65 ID:T/RaeRUj0.net
1 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:04:58.09 ID:+Y0D18N+0.net
古代ギリシャ人「同時刻に異なる都市で同じ長さの棒を地面に刺して影の長さの違いと都市間の距離から地球の大きさ計算したろ!」 

その頃の日本人「うまっ…!ドングリうまっ…!」
2 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:05:51 ID:vjooTc3S0.net
今のギリシャ人と日本人を比較せーや
3 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:06:02 ID:Q9WLLUUl0.net
日本には「貝塚」があるから
4 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:06:04 ID:DZSd2DpY0.net
なお現在
6 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:07:07 ID:2kHHQUn00.net
「正午にできる影が南に行くほど短いのは地球が丸いからに違いない」という推論を立てられるのがすごいわ
8 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:08:27 ID:VFAMuPOe0.net
めちゃ深い穴掘って光の差し込む時間と角度で導出できるやん!もすげえ
164 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:32:07 ID:2kHHQUn00.net
>>8
元々はアレキサンドリアの井戸は正午に底の方まで日が差すのにギリシャの井戸は途中までしか光が届かない
みたいなとこからの発見だったって本で読んだ
353 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:49:33.97 ID:q3X51e8MM.net
>>164
正午の概念があったってことだよな
今当たり前のことをゼロから発見した人々ってすごいと思うわ
9 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:08:28 ID:sWsNcv4A0.net
土地で影の長さが違うのに気づくのがまずすごい
11 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:08:42 ID:W4N1i0Mq0.net
なお今のギリシャさん
13 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:09:39.75 ID:j9SdgroP0.net
アンチ乙、どんぐりでクッキー作ってたから
14 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:09:50 ID:RpJvPaNi0.net
天才ワイ「Googleマップで測ればいいじゃん」
16 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:10:03 ID:X2av9aZi0.net
紀元前のギリシャで現代数学の基礎が出来上がっとったという事実
126 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:27:30.14 ID:C70OJnsrd.net
>>16
というか紀元前500年に世界中で一斉に知識が開花したんだよ
ユダヤの予言者、インドの釈迦、ゾロアスター、中国の諸子百家

詳しくは枢軸の時代で検索
23 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:12:05 ID:hJgdTk850.net
昔頑張った反動や
27 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:12:30 ID:bs0m76Eu0.net
やっぱり労働する人とそうでない人きっちり分けた方がええんやないの
389 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:52:27 ID:Oio9+/4Q0.net
>>27
ほんとそれ
奴隷制度があった方が国民は豊かになる
豊かになって遊んだほうが、発見と進展があるんだよ
393 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:52:56 ID:76Jx27Gna.net
>>389
自分は奴隷じゃ無いと思ってそう
404 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:53:23 ID:Efxi0r/i0.net
>>389
奴隷役は任せた!
41 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:14:13 ID:Dw3kdhzk0.net
紀元前190年

57 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:17:37 ID:55cMhnGy0.net
このギリシャ人はどこに行ってもうたんやろな
61 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:19:00 ID:Dw3kdhzk0.net
6世紀

99 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:24:11.83 ID:009UeW/uM.net
>>61
かわ∃
203 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:35:37 ID:RQSvZd9b0.net
>>61
あえてこのデザインだったかもしれないし…
209 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:36:10 ID:6Rdf0WEr0.net
>>61
なんでこの間抜け可愛いポーズなんやろな
もっとあるやろ
216 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:37:06 ID:cF0z7eoxd.net
>>61
日本人の写実性に欠ける美的感覚ってなんなんやろな
浮世絵とかでも桃山文化でもどこでもそうやけど
278 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:42:43 ID:v1IXyJDY0.net
>>61
これはこれでアリ
540 :まとめでおん 2020/05/12(火) 14:02:22 ID:1IQnhxJJ0.net
>>61
独特なセンス
68 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:20:09 ID:B4LrEXp00.net
ギリシャの神々は最高やね
151 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:30:34.67 ID:pOZHPryU0.net
コイツらにそれぞれ名前あるんか?
174 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:33:19 ID:GdiAjf6+a.net
>>151

 ヒンドゥー教の世界観において、世界を支える亀。
 よく知られている絵にあるように、インドの世界観では亀の上に「ローカパーラ」という象が乗り、そしてその上に世界が乗っている。
そして、アクーパーラ自身は世界を包み込むアナンタ蛇の上に乗っている。

 アクーパーラのハイライトは乳海攪拌のときである。攪拌は、神々とアスラが共同で甘露(アムリタ)を得るために行なう一大事業だった。

 神々はまずアナンタに巨山マンダラを引き抜かせ、それを海で回転させることにした。その支点として、神々とアスラは亀の王であるアクーパーラを選んだ。このようにして乳海攪拌は始まったのである(『マハーバーラタ』第1巻第16章*1)。
152 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:30:44 ID:cgrfPtMq0.net
歴史ってのは真っ直ぐ過去から未来に至るものではなくその時代によってぐにゃぐにゃ逆行したり一気に進むものなんや
せやから歴史学者に言わせれば中世より古代ギリシアローマの方が現代に近かったんや
269 :まとめでおん 2020/05/12(火) 13:42:07 ID:Dw3kdhzk0.net
紀元前5500年頃
ギリシア女神像
562 :まとめでおん 2020/05/12(火) 14:03:43 ID:FgywfUVc0.net
超古代出雲


ギリシャ
569 :まとめでおん 2020/05/12(火) 14:04:14 ID:osMphApw0.net
中世で停滞しすぎじゃね?
関連記事

0 Comments

Add your comment