【悲報】ミゲル・カブレラさん、空振りで上腕二頭筋の腱断裂

1 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:55:04.17 ID:1IMNgr1F0.net
現在35歳…今季は打率.299、3本塁打、22打点
 MLBデトロイト・タイガースのミゲル・カブレラ内野手が、12日(日本時間13日)に本拠地コメリカ・パークで行われたミネソタ・ツインズ戦で、打席で空振りした直後に左腕の腱を痛めて途中交代。手術が必要となり、今季は以後の試合に出場できないことになった。

 この日「3番・ファースト」で先発出場したカブレラは、3回の第2打席で空振りを喫した直後に左上腕を抑えながら苦悶の表情を浮かべ、駆け寄ったスタッフとともにベンチに下がった。
途中交代を余儀なくされたカブレラは、その後の診断で「左上腕二頭筋の腱断裂」が判明。同箇所の手術を受けるため、今季は以後の試合に出場することはできなくなった。

 ベネズエラ出身のカブレラは、1999年に当時のフロリダ・マーリンズ(現マイアミ・マーリンズ)と契約。20歳になった2003年にメジャーデビューを果たし、活躍を続けた。
2007年にトレードでタイガースに移籍し、2008年に自身初のタイトルとなる最多本塁打を獲得すると、2012年には打率、本塁打、打点で打者三冠を達成。リーグMVPにも輝き、メジャーリーグ最強打者の1人として名を上げた。

 2014年に8年の大型契約を結んだが、2017年はヘルニアの影響でここ9年間で初めて打率3割を切る(.249)など精彩を欠いた。
そして、35歳となった今季は前日まで打率.299、3本塁打、22打点の成績。現在アメリカン・リーグ中地区3位に付けているタイガースにとって、痛すぎる主砲の長期離脱となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180613-00010004-baseballc-base
2 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:55:34.71 ID:cnNw5vpNM.net
どんなスイングしたんや
3 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:55:54.78 ID:grASt5oZd.net
えぇ…
4 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:56:18.11 ID:14RmJrMX0.net
29~35での劣化ってなんでこんな激しいんや
人間って全盛期短すぎるやろ
10 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:57:35.11 ID:irkTrJ8n0.net
多村やないんやから
11 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:57:57.75 ID:1IMNgr1F0.net
2016 $28,000,000 158試合 .316(595-188) 38本 108打点 OPS.956 rWAR4.7
2017 $28,000,000 130試合 .249(469-117) 16本 *60打点 OPS.728 rWAR-0.8
2018 $30,000,000 *37試合 .301(133-*40) *3本 *22打点 OPS.845 rWAR0.4
2019 $30,000,000
2020 $30,000,000
2021 $30,000,000
2023 $32,000,000
2024 $30,000,000 オプション
2025 $30,000,000 オプション
22 :まとめでおん 2018/06/13(水) 14:01:57.46 ID:1IMNgr1F0.net
>>11
2022 $32,000,000
抜けてた
13 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:58:39.41 ID:tfGD1lyA0.net
本塁打3て
15 :まとめでおん 2018/06/13(水) 13:59:38.69 ID:k+iTujXH0.net
関係ないけどフォロースルーばかでかいやつって怪我しやすいんかな、デスパイネとか
あれめっちゃ上腕二頭筋伸びそうなんやけど
19 :まとめでおん 2018/06/13(水) 14:00:50.91 ID:1IMNgr1F0.net
これで死んだらしい
21 :まとめでおん 2018/06/13(水) 14:01:55.86 ID:jpqwSDq10.net
>>19
自分のフォロースルーに引っ張られたんか
しょうもな
25 :まとめでおん 2018/06/13(水) 14:03:11.04 ID:BYyUOuXza.net
 ESPNは「レッドソックスのカーソン・スミスが肩の手術へ。2018年シーズンの幕が閉じることになる可能性が高い」との見出しで伝えた。スミスは13日(同14日)に手術することになり、アレックス・コーラ監督が今季絶望との見解を示したことにも触れている。

 記事によると、スミスがグラブを投げつけた際の怪我は「亜脱臼」。2015年オフにマリナーズから移籍したスミスは、2016年にトミージョン手術を受け、昨年9月にメジャー復帰したばかり。今季は18試合登板で1勝1敗、防御率3.77の成績だった。

 負傷の状態は深刻で、ESPNは「彼は関節唇にも問題を抱えていると、トレーナーのブラッド・ピアソンは語った」と言及。ピアソン氏は、取材に対して「彼はかなり強く投げていた。
それ(グラブを投げること)が、投球とは別に肩を痛める原因になると考えても不思議ではない。こういう事態になってしまって、残念だ。
変なプレーによって怪我が多く発生してしまう場合もある。私の判断では今回の彼の動作はそれに当てはまる。不運なことだ」と話している。負傷の主な原因は、やはりグラブを投げつけたことだと考えているようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00137329-fullcount-base

こういう怪我よりマシだからセーフ
28 :まとめでおん 2018/06/13(水) 14:04:05.20 ID:NJmF6TNKr.net
ストレッチ不足なのでは?

関連記事

0 Comments

Add your comment