【日本ハム】村田透、オープン戦初先発は5回5安打3失点

7年ぶりに日本球界復帰した日本ハム・村田透投手(31)がオープン戦初先発し、5回5安打3失点だった。初回に適時打を浴びると、4回には松山に2ランを浴びた。それでも2、3、5回はいずれも三者凡退に抑え、試合を作った。

 右腕は「全体的に調子がよくない中で何とかまとめられた。失点はありましたけど、自分らしいピッチングはできたと思う。バッターの反応も分かったし、良い勉強になりました」と振り返った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000183-sph-base



下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2017 (o∀n)

及第点かな


まとめでおん :2017 (o∀n)

もう1回先発機会あるだろうからそこが大事になりそう


まとめでおん :2017 (o∀n)

ゲームは作れたからね


まとめでおん :2017 (o∀n)

たらればだけど、最初のはボークなければ無失点で切り抜けられたかも


まとめでおん :2017 (o∀n)

球を動かしてくるピッチャー。日本人ではこういうタイプは少ないから面白い存在になりそう


まとめでおん :2017 (o∀n)

全くだめという感じでもないし、なんとか活躍してほしい


まとめでおん :2017 (o∀n)

これがローテーの軸である有原や高梨なら物足りない結果ではあるけど現状ローテーの5~6番手の位置づけである村田なら十分な結果だと思うよ。

関連記事

0 Comments

Add your comment