【巨人】石川慎吾「狙い球絞った」和田撃ち適時打でアピール

日本ハムからトレード移籍した巨人石川慎吾外野手(23)が、2安打1打点で1軍外野争いのアピール材料を加えた。

 5回2死一、三塁から、ソフトバンク和田の直球を捉えて右前適時打を放った。「それまで2三振していたので、狙い球を絞ってストレートを打ちにいこうとしました」と、持ち味の思い切りで結果を残した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-01793256-nksports-base



下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2017 (o∀n)

良いアピールしてる


まとめでおん :2017 (o∀n)

柿澤、石川が活躍してるのは嬉しい


まとめでおん :2017 (o∀n)

この調子がオープン戦最後まで続いたら本物だと思う


まとめでおん :2017 (o∀n)

ギャレットが不振だし、陽の状態もまだ不確定で岡本も打ててないから開幕スタメンありそう


まとめでおん :2017 (o∀n)

今の巨人打線だと主砲石川って感じだ


まとめでおん :2017 (o∀n)

素材は山田哲人や鈴木誠也級


まとめでおん :2017 (o∀n)

慎吾が全国区になっていく

関連記事

1 Comments

けん  

長野はぼろぼろ。論外

2017/03/17 (Fri) 06:39 | EDIT | REPLY |   

Add your comment