【ソフトバンク】田中正義、ブルペンへの通路で転倒 大事には至らず「マジで危なかったっす」

ソフトバンクのドラフト1位・田中正義投手(22)=創価大=が17日、宮崎春季キャンプで“アクシデント”に見舞われた。

 この日、ブルペンに向かう際の通路で、普段通るゴムの部分ではなく、アスファルト部分を通ろうとし、スパイクの歯が滑って転倒。幸いにも大事には至らなかったが、周囲を驚かせ「マジで危なかったっす」と苦笑いした。

 ブルペンには、今キャンプ初めて2日連続で入り、変化球を交え53球投げた。「昨日(16日)より良かったんじゃないですか」と納得顔だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000131-sph-base



下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2017 (o∀n)

本当気をつけてね・・・


まとめでおん :2017 (o∀n)

転倒して怪我とかネタキャラになってしまう


まとめでおん :2017 (o∀n)

スパイクだと注意だねえ


まとめでおん :2017 (o∀n)

野球の結果ではなくこけて離脱はみんながっかりするし無事でなにより


まとめでおん :2017 (o∀n)

昔巨人時代の大田がCS前に自転車でこけて怪我してたなあ・・・


まとめでおん :2017 (o∀n)

近年だと広島戸田とか日本ハム宮西とか家や寮で転倒して骨折してたような
まあ田中正義の場合はスパイクでアスファルトだから自分の不注意も大きい


まとめでおん :2017 (o∀n)

笑い話で済んで何より

関連記事

0 Comments

Add your comment