【西武】築36年平屋建て寮、ボロくたって練習・食事し放題

6、7日に妻帯者1人を除く5選手が『若獅子寮』に入寮。実はこの寮、1981年1月7日に完成し、建て替えられることなく築36年平屋建て。近年は選手会から改修を要望する声が挙がっている。

 ルーキーのひとりは「ボロいとは聞いていました。部屋もお風呂も予想どおり」と苦笑。あらかじめ情報が耳に入り覚悟はしていたようだ。 ある若手選手が「僕は出身高校の寮がきれいだったので、初めて来たときはビックリしました」と振り返るように、地方高校の寮の方がはるかに新しい。別の選手は「今は直っていますが、一時はロッカーの天井が抜けていて、『この寮、崩れるんじゃないか』と本気で心配しました」と証言する。 後藤高志オーナーは「2軍の施設、球場、練習場、寮を視察しました。だいぶ年数がたっています。1つ1つ改善していきたいと思います」と約束している。

 一方で利点もある。隣に室内練習場などがあるため、24時間いつでも練習可能。さらに4、5階建ての他球団寮とは違い平屋建てのため、玄関を通らず部屋の窓から出入りが可能で、門限破りし放題、といえなくもない。 また、どの選手も「食事はおいしい」と口をそろえる。今井は「冷蔵庫のものは自由に取っていいといわれた。夜食も用意してくださるので食の回数を増やしていきたい」とパワーアップ宣言。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000010-ykf-spo



森・西武ライオンズ 9年間の黄金伝説~「常勝レオ軍団」の軌跡 (TWJ books)
加古大二
トランスワールドジャパン (2013-09-02)
売り上げランキング: 361,039

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2017 (o∀n)

ご飯が美味しいのは本拠地と一緒だ・・・


まとめでおん :2017 (o∀n)

今の選手は門限やぶりはほとんどしないで練習してたいだろうからそういう意味では風呂がぼろかったりするのは可哀想


まとめでおん :2017 (o∀n)

昔の西武なら速攻で良い建物建てたんだろうが今は厳しいか


まとめでおん :2017 (o∀n)

西武球場に屋根つけた時に屋根じゃなくて寮建て替えてた方が良かったのかも


まとめでおん :2017 (o∀n)

練習施設も1軍の球場が近いのもメリットだし、建物さえ新しくすればメリットだらけだと思う


まとめでおん :2017 (o∀n)

部屋数が足りなくて若手選手に出ていってもらうしかないということも問題だと思う


まとめでおん :2017 (o∀n)

広岡監督の頃は素晴らしい施設だと言われてたが時の流れは早い

関連記事

2 Comments

名無し  

球場の屋根の代わりに寮建て替えて
その頃はまだ20年も経ってないだろ

2017/01/12 (Thu) 12:51 | EDIT | REPLY |   

名無し  

今やボロ寮といえば西武の代名詞やもんな
改修先延ばしにしてると恥やで

2017/01/12 (Thu) 14:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment