【ヤクルト】育成ドラフト1位・大村孟、右足痛め合同トレ離脱

ヤクルトの育成ドラフト1位、大村孟捕手(25)が10日、埼玉・戸田市内で行われた新人合同自主トレを途中で切り上げた。

 1キロ×3本のランニングメニューの2本目で右足を痛めて棄権。3本目は参加しなかった。大村は「右のふくらはぎをつりました。もともとつりやすくて。(12日からの練習は)大丈夫だと思います」と話した。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1763433.html





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2017 (o∀n)

離脱1号か・・・


まとめでおん :2017 (o∀n)

肉離れではないが


まとめでおん :2017 (o∀n)

つりやすいっていうのは今後心配ではある


まとめでおん :2017 (o∀n)

大きな怪我じゃないのは良かったけども


まとめでおん :2017 (o∀n)

スワローズはただでさえ怪我人多いし、新人くらいは丈夫でいてほしい


まとめでおん :2017 (o∀n)

育成だし、支配下のためにアピールしなきゃいけないけどこれはちょっとマイナスかな


まとめでおん :2017 (o∀n)

本人が一番残念だろうけど、これからはつることなく練習をなんとか乗り越えてほしいね

関連記事

0 Comments

Add your comment