【ヤクルト】畠山和洋「ケア重要」パワプロでケガ耐性F評価

ヤクルト畠山和洋内野手(34)が8日、都内で行われた「パワプロフェスティバル2016」にゲスト参加した。

 野球ゲームは「スーパーファミコン時代にやっていた」。当時はセ・リーグのオールスターチームを愛用。「古田さん、池山さん、広沢さん、ハウエルも使っていた。ヤクルトの選手が多かったですね」と、懐かしそうに話した。

 昨季は右アキレスけん痛と左手首有鉤(ゆうこう)骨骨挫傷などケガに悩まされ、45試合の出場に終わった。

 ゲーム設定の「ケガしにくさ」はF評価。畠山は「危ないときのケアが重要。ケガはしたくない」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-01762636-nksports-base




[PS Vita]実況パワフルプロ野球2016(特典なし)
コナミデジタルエンタテインメント (2016-04-28)
売り上げランキング: 189

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2017 (o∀n)

90年代ヤクルト懐かしい


まとめでおん :2017 (o∀n)

菅野の負け運とかもそうだけど選手が普通に能力につっこむのは面白い


まとめでおん :2017 (o∀n)

ヤクルトの選手はゲームにした場合はデータとしてそうなるのはね・・・


まとめでおん :2017 (o∀n)

去年が去年だけに何も言えない
ただこれアップデート前の能力かな


まとめでおん :2017 (o∀n)

パワプロでもプロスピでも良いけど今年は主力として畠山がしっかり居るようにならないとなあ


まとめでおん :2017 (o∀n)

つば九郎とパワプロの絡みも良いね


まとめでおん :2017 (o∀n)

今年活躍しても1年だけだと怪我耐性Eになるくらいだろうけど今年から連続で怪我しなければ少しは上がっていくだろうし、そうなってほしい

関連記事

0 Comments

Add your comment