【巨人】長野久義、複数年断り5000万円増の単年2億2500万円でサイン

 巨人・長野久義外野手(31)が1日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。本人は金額について明かさなかったものの、5000万円アップの2億2500万円でサインした。今季で国内FA権を取得。球団からは複数年契約を提示されたが、一年一年が勝負と位置づけた長野は、自ら単年契約を希望した。

 不振だった昨季(打率2割5分1厘)に比べ、今季の打率は2割8分3厘とアップ。しかし打点は自己最低だった昨年を10下回る42打点と、物足りない結果に終わった。球団から今シーズンのねぎらいとともに「まだまだ老け込む年じゃないぞ」とハッパをかけられたことを明かした長野は「悔しいシーズンでしたし、申し訳ない気持ちしかない。まだまだやらないといけないし、十分できると思う」と表情を引き締めた。

 異例の単年契約を申し出たのは、選手会長も務める自分へのプレッシャーと決意の表れでもある。「(ナインを)引っ張るのは無理なので、足を引っ張らないようにしたい」と謙遜しながらも「優勝できなかったし、監督も代わられたので、必ず胴上げしたいなと。(選手会長として)優勝したときのビールかけの発声とかやりたいですね」。秘める思いは強い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000049-tospoweb-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

5000万アップは予想外に凄いわ


まとめでおん :2016 (o∀n)

打率.283は打ってたんだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

長野が移籍することはないだろうけど単年契約選んだか


まとめでおん :2016 (o∀n)

単年の方が気持ち的に良いタイプの選手なんだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

選手会長になってから優勝出来てないしなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

成績的にこのくらいで終わってはほしくない選手


まとめでおん :2016 (o∀n)

FAは絶対しないだろうけどFA査定って感じなんだろう

関連記事

0 Comments

Add your comment