【巨人】中井大介、現状維持の1400万円「打撃フォーム固まらなかった」

 巨人中井大介内野手(27)が30日、都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸1400万円でサインした。43試合の出場にとどまり「(球団から)もうちょっと結果を出してほしかったと言われ、自分自身そう思う」と振り返った。「試合機会はあったが、結果は胸を張れるものを出せずに悔しい」。内野と外野での起用となった今季に続き、来季も守備では“二刀流”となる見通しだ。

 ただ持ち味の打撃に関しては手応えをつかんでいる。「打撃で今年はシーズン中に迷うというか、フォームが固まらなかった。秋の時点で、コーチと話してしっかりと取り組めた。これでやっていくという手応えはある」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-01745451-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

もう27歳か


まとめでおん :2016 (o∀n)

来季ラストチャンスかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年打率.196だからこのままだと首元が涼しい


まとめでおん :2016 (o∀n)

試合はある程度出たから現状維持なのかな
元の金額が安いし


まとめでおん :2016 (o∀n)

悪い意味で人的補償で獲られることもなさそう・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

レギュラーはともかく中井がしっかり打てれば右の代打に困らなかったというのはある


まとめでおん :2016 (o∀n)

大田がトレードされたり、背番号が61に戻されたりで危機感は凄く強いと思う

関連記事

0 Comments

Add your comment