アンテナ
月別アーカイブ 球団別カテゴリー
 

最新記事一覧
PR

 ロッテ林信平球団本部長(55)が28日、アルフレド・デスパイネ外野手(30)との残留交渉について言及した。

 キューバ政府の担当者と直接交渉するため、キューバに渡っていた。滞在中は、デスパイネ本人も交え、政府担当者と交渉。「大事な戦力。最大限の条件を提示して、説明しました」と話した。

 26日に帰国したが、羽田空港に降り立ち、携帯を開いて初めてカストロ氏の死去を知り驚いたという。「カストロさんが亡くなったことが、どう影響するのか。分かりません。行政が止まるのか。さすがに全部がストップすることはないでしょうけど、何とも言えませんね」と、回答に遅れが出ることも想定していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-01744517-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

カストロ議長が亡くなる前に交渉はすんでたのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

議長が亡くなったのは回答出るのに時間はかかるだろうねえ


まとめでおん :2016 (o∀n)

空港についてニュース見て知ったのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

デスパイネ本人もロッテがやりやすいだろうし、なんとか残ってほしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

わざわざキューバまで行って交渉してるわけだしロッテの本気は伝わる


まとめでおん :2016 (o∀n)

デスパイネ残留も現有戦力の維持だけど大事な補強のひとつ


まとめでおん :2016 (o∀n)

あとは人事を尽くして天命を待つのみ

関連記事

PR
PR
ブログ内検索フォーム
人気記事
ブログパーツ
最新記事画像
アクセスランキング
アクセスカウンター(UUのみ)
PR