【日本ハム】淺間大基、レギュラー争いに悲壮な決意「来季しかない」

日本ハムの2年目・浅間が27日、札幌市内の室内練習場でティー打撃などで汗を流した。

 新人だった昨年にクライマックス・シリーズでスタメン出場するなどブレークを果たしたが、今季は開幕前に腰椎分離症を発症し、長期離脱。今季は52試合に出場し、打率・191、1本塁打、9打点と精彩を欠いた。

 陽岱鋼がFA宣言し、退団が決定的。岡、谷口、巨人から移籍した大田らと外野のレギュラーを争う20歳は「(今季は)結果が出ない中でも感じることがあった。来季しかないと思っている。この辺りで終わってしまう選手になりたくない」と悲壮な決意を見せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000129-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

来季はたしかにチャンスはあると思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

20歳でこのコメント出来るなら来年も期待出来る


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年は怪我での長期離脱が痛かっただろうからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

足や肩は勿論、長打やメンタルの強さなど本当に魅力的な選手


まとめでおん :2016 (o∀n)

みんな活躍してほしいが外野の枠は3枠だからどうなるか


まとめでおん :2016 (o∀n)

西川が1枠確実で後はセンターは岡が有力かな
それで記事の中に名前はないけど近藤が外野やるようだと大変な外野争いだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

来季「しかない」ってことは流石にないとは思うけど、陽がいなくなる来季が最大のチャンスなのは確か

関連記事

0 Comments

Add your comment