アンテナ
月別アーカイブ 球団別カテゴリー
 

最新記事一覧
PR

 日本ハムの宮西尚生投手(31)が26日、“前倒し調整”で来年3月の第4回WBC本大会に臨むプランを明かした。例年は1月中のブルペン投球を控えていたが、来シーズンは開幕前にWBCがあることから、2月のキャンプインを前にブルペン投球を解禁。侍ジャパンに選出が有力視されている左腕が、初の国際大会出場に向けて、調整を続けていく。

 日の丸を背負って戦う国際大会に向けて、宮西は例年とは違うオフを過ごすことを決断した。来季の開幕戦は3月31日の西武戦(札幌D)に決定しているが、3月上旬に開催されるWBCに、侍ジャパンの一員として戦うことが有力視されている。それだけに「例年よりは早めにピッチングしていく。段階を踏んでやっていけたら」。春季キャンプ前の1月中にブルペン投球を解禁し、2月上旬には実戦投球する予定だ。

 滑りやすいと言われるWBC球にも対応していくつもりだ。左腕は「キャッチボールをする時にはWBC球を使って、体作りの投球では日本のボールを使いたい。体をしっかり作ってから、WBC球を使っていく。1、2か月あれば大丈夫だと思う」と、自信をのぞかせた。

全文はソースにて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000150-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

WBC調整で怪我には気をつけて


まとめでおん :2016 (o∀n)

ファイターズ優勝した翌年がWBCって結構あるよね


まとめでおん :2016 (o∀n)

日本一→WBCは休む暇ないから大変だ


まとめでおん :2016 (o∀n)

強化試合で結果出したし、間違いなく選ばれるだろうね


まとめでおん :2016 (o∀n)

例年とは違うオフが良い方向に出てくれればと思う
悪い方向に出ると後半ばてて崩れてしまう心配がある


まとめでおん :2016 (o∀n)

WBC球と日本の統一球の違いでシーズンに影響出ないか心配
まあキャリアもあるし大丈夫だろうとは思うけど


まとめでおん :2016 (o∀n)

侍ジャパンで必要だけどチームにも間違いなく必要な選手だから無事にオフとWBC過ごして開幕を迎えてほしい

関連記事

PR
PR
ブログ内検索フォーム
人気記事
ブログパーツ
最新記事画像
アクセスランキング
アクセスカウンター(UUのみ)
PR