【楽天】藤田一也、現状維持1億1000万円で2年契約「もう一度優勝を」

海外FA権利を行使せず残留した楽天の藤田一也内野手が、来季から2年契約を結んだ。年俸は2年固定で現状維持の1億1000万円。「もう一度優勝したいという気持ち。来年35歳で複数年契約を結んでもらい、感謝している」と話した。

 守備のスペシャリストはシーズン序盤に肋骨骨折で離脱。本拠地コボスタ宮城に導入された天然芝への適応にも試行錯誤しながら、自身3度目となるゴールデングラブ賞を受賞した。来季の目標には打率3割、2年連続のゴールデングラブ賞を挙げ「若い選手に負けないよう、まずはレギュラー獲りから」と意気込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000117-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

この年齢での複数年契約はたしかに期待の表れ


まとめでおん :2016 (o∀n)

こういう選手にこそ複数年契約が1番


まとめでおん :2016 (o∀n)

ゴールデングラブも連続で獲得しよう


まとめでおん :2016 (o∀n)

引退しても守備コーチとしての需要多そう


まとめでおん :2016 (o∀n)

球団も積極補強してるし、優勝のチャンスはある


まとめでおん :2016 (o∀n)

天然芝にしっかり対応するのも流石


まとめでおん :2016 (o∀n)

藤田はイーグルスの幹部候補だね

関連記事

0 Comments

Add your comment