【中日】岩瀬仁紀、現状維持5000万円「守るものはない」来季球界最年長

中日の岩瀬仁紀投手(42)が24日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮「昇竜館」で契約更改交渉に臨み、現状維持の5000万円でサインした。「普通に考えたらダウン。去年あれだけ金額が落ちた(3億円から2億5000万円減)ので、去年のことあっての現状維持だと思う」と表情を変えずに振り返った。

 今季は2年ぶりに1軍登板を果たすなど15試合でマウンドに立ったが、2014年7月31日の広島戦(マツダ)以来となるセーブを記録することはできなかった。「今までは抑えのポジションを守らなくちゃ、というのがあったが、そういうの(呪縛)から外れた。今は守るものはない。気持ち的には攻めだけ」とクローザーへのこだわりを捨てて結果を出し続けることを誓った。

 来季からプロ野球最年長になる。「成りゆきで最年長になった。ここから先は『1年でも長く』とかは考えていない。悔いを残さないでやりたいだけ」。当然、進退のかかる43歳のシーズン。1試合、1球に完全燃焼する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000093-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

たしかに去年はがっつりいったからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

今までの功労分も含めて今年は現状維持かな


まとめでおん :2016 (o∀n)

森繁さんが岩瀬をうまく使っていくかもしれない


まとめでおん :2016 (o∀n)

リリーフ岩瀬でまだやれる気がするし頑張ってほしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

年俸は現状維持だけど後がないとも言える


まとめでおん :2016 (o∀n)

引退時期は自分で決めれる実績がある選手だからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

リリーフ投手で長くやってきて球界最年長というのも感慨深い

関連記事

0 Comments

Add your comment