【DeNA】今キャンプ2匹目ウナギ捕獲も小型の為リリース 倉本「来年1回り2回り大きくなって…」

練習前に球場に隣接する小川に、前夜セットした仕掛けをチェック。4つ、5つと釣果はなかったが、最後の1箇所は釣り糸がピンと張っていた。

 日増しに増えるウナギ漁見学者。この日は倉本、飛雄馬、乙坂、山本、百瀬が興奮気味に見つめる。「かかってるぞ」。針を飲み込んだまま、巣に逃げ込んだ魚影を確認して歓声が上がった。格闘すること約8分。小型のウナギをゲットした。

 2日前に捕獲した極太ウナギは、前夜、スタッフでおいしくいただいた。この日は小型だったこともあり、そのまま小川にリリースした。

 倉本は「来年1回り2回り大きくなって、また獲れるといいですね」と笑顔だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000030-dal-base




BBM2016/2nd ■レギュラーカード■584/倉本寿彦/横浜DeNA
ベースボールマガジン
売り上げランキング: 870,658

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

倉本のコメントが良いね


まとめでおん :2016 (o∀n)

やっぱりDeNAのキャンプと言えばうなぎ


まとめでおん :2016 (o∀n)

2日前に極太うなぎ捕獲してたのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

うなぎといえば入来だったけど入来がソフトバンクコーチになって2年経ったし、うなぎも解禁した感じなのかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

天然のウナギが獲れるっていうのはやっぱり奄美凄い


まとめでおん :2016 (o∀n)

本当に日増しに増えてるw


まとめでおん :2016 (o∀n)

うなぎ記事の新しい主役は間違いなく倉本
来年も野球で活躍したうえで倉本のうなぎ記事も期待したい

関連記事

0 Comments

Add your comment