【巨人】OB戦出場の高橋由伸監督がフリー打撃で快音連発

巨人・高橋由伸監督(41)がキャンプ最終日の18日、現役引退後初めてフリー打撃を解禁した。指揮官は20日の「台湾OB選抜vs巨人OB選抜チャリティー試合」(台湾・台中)に“チーム最年少”として出場する。この日は選手たちが到着する前の木の花ドームで、快音を響かせながら2カゴ分のボールをはじき返した。報道陣から「力強いスイングだった」と水を向けられると「どうかな」と首をひねったが、キャンプ中も選手の練習時間の合間を見つけては汗を流してきた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000010-tospoweb-base




高橋由伸 現役引退・監督就任記念―天才の記憶と栄光― [DVD]
バップ (2016-04-20)
売り上げランキング: 8,599

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

まだやれそう


まとめでおん :2016 (o∀n)

代打の切り札にぜひ


まとめでおん :2016 (o∀n)

やっぱりスイングしてる姿は良いね


まとめでおん :2016 (o∀n)

監督業のストレス発散に良いのかもしれない


まとめでおん :2016 (o∀n)

「どうかな」は現役と比べたらって意味だろうね


まとめでおん :2016 (o∀n)

1年ブランクはあるけどOB戦なら間違いなく一番動けると思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

由伸監督はキャンプ終わって、台湾でOB戦で23日にファンフェスだからハードスケジュール

関連記事

0 Comments

Add your comment