【DeNA】ドラフト2位東海大北海道・水野滉也が仮契約「北海道に未練はない」

DeNAからドラフト2位指名された東海大北海道・水野滉也投手(22)が17日、札幌市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金7000万円、年俸1200万円(金額は推定)。水野は「プロでやれるのであれば、北海道は出てもいいと思っていました。未練はありません」と故郷との決別を口にした。

 契約交渉を担当したDeNAの吉田孝司スカウト部長兼ゼネラルマネジャーは「相手に向かっていく気持ちの強い投手。やればやるほど伸びるだろうし、来年から楽しみ」と即戦力としての活躍と、将来性に期待を寄せた。最速147キロの横手右腕は「冬場も走り込んで、プロで投げられるように体を作り直したい」と、キリッとした表情で誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-01739366-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

横浜を第二の故郷にしよう


まとめでおん :2016 (o∀n)

北海道から関東はそこまで違和感はないと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

アマチュア野球のある程度のレベルの選手は全国色々行ってるだろうし、こだわりはそこまでないだろうからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

セパ違うし、北海道の人は北海道の人で応援してくれると思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

北海道出身だと砂田とか居るし安心


まとめでおん :2016 (o∀n)

サイドスローと言えばという投手になってもらおう


まとめでおん :2016 (o∀n)

交流戦は札幌ドームで先発出来る様頑張ってほしい

関連記事

0 Comments

Add your comment