【中日】荒木雅博、20%減の7040万円は「当然」「2000本安打は思いっきり意識する」

中日の荒木雅博内野手(39)が17日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮「昇竜館」で契約更改交渉に臨み、8800万円から20%(1760万円)減の年俸7040万円でサインした。「下がるのは当然です」とサバサバした表情を浮かべた。

 荒木は今季、93試合に出場。二塁手としてチーム最多の72試合でスタメンに名を連ねるなど、通算でも2083試合出場の大台に乗せた。2年ぶりの2ケタとなる13盗塁をマーク。セ・リーグ野手ワーストの47打席連続無安打を記録するなど不調に苦しみながらも、チームで7番目に多い71安打を放ち、通算2000安打まで「39」に迫った。「意識しないと言ったらウソつきになる。思いっきり意識したい」と名球会入りを宣言した。

 来季で40歳。「疲れが抜けにくくなったこと以外は衰えはない」と言い切る。「3年前にBクラスになって、クライマックス・シリーズに出ないのはすごい楽だと思った。でも4年続いたら…。分かります? ヒマですよ。4年連続Bクラスで『優勝したい』というのもおかしいかも分からないけど、その強い(チームの)中で2000安打を達成したい」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000088-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

かなり減ったね しょうがないけど


まとめでおん :2016 (o∀n)

減俸は予想してたって感じで全く不満はなさそうだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

あと39本だし、怪我なければ来年達成出来そう


まとめでおん :2016 (o∀n)

来年40歳か 早いもんだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

強い中日時代の主力選手だからたしかにここ数年は本当に物足りないんだと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

47打席無安打でもうダメかと思ったけどそんな期間があったにもかかわらず最終的には2割5分近くまで持ってきてる


まとめでおん :2016 (o∀n)

若手には自力で荒木を乗り越えてほしい
そして荒木は高い壁であってもほしい

関連記事

0 Comments

Add your comment