【巨人】矢貫俊之、トライアウト「元気な姿を見せられた。悔いはないです」

前巨人の矢貫俊之投手(33)は青松(前ロッテ)に対し、144キロの直球を投げて中前打を浴びたが、続く佐藤(元ヤクルト、BC福島)を128キロの変化球で空振り三振に仕留めた。さらには川上(前ヤクルト)を内角直球でバットをへし折り、遊ゴロに打ち取った。

 「いい球もあったんでよかったです。戦力外になって色々な方にお世話になって感謝の気持ちを持って臨めました。まだプロでやりたい。待つだけだけど、次への準備をしていきたい。中前に打たれたけど、直球でファウルをも取れたし、けがをしていたんですけど、元気な姿を見せられた。悔いはないです」と前向きな言葉を残し、甲子園を後にした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000193-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

矢貫33歳になってたのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

まだまだやれそうなんだけどね


まとめでおん :2016 (o∀n)

多分どこかから声はかかると思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

チームによっては貴重な中継ぎになれそう


まとめでおん :2016 (o∀n)

怪我してたのか・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

イースタンで防御率2.86だしまだいける


まとめでおん :2016 (o∀n)

トライアウトの結果も良いし、矢貫ならわりと早く次が決まるかも

関連記事

0 Comments

Add your comment