【中日】遠藤一星、300万円減に「今夜は卵かけご飯」

2年目の中日遠藤一星内野手(27)が11日、今季の1500万円から300万円減の年俸1200万円で契約更改した。

 7月に結婚したばかりで「今夜は卵かけご飯だと思う。上がってたらローストビーフ、キャビア、フォアグラ…。帰ってからまた契約更改しないと。朝にゴミ出ししたけど、結構(小遣いなどの減額を)いかれると思う」と笑わせた。

 「3番遊撃」で開幕を迎えたが、守備の不安定さが目立ち、すぐに堂上にポジションを明けわたした。その後は二塁を守り、自慢の打撃は27試合で打率1割8分。この秋は本格的に外野に挑戦している。「ポジションはどこでも。今は走攻守すべてを120%ずつやっています。去年の倍、練習やるつもりで」と気合十分だった。(金額は推定)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-01736786-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

えぇ・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

高級卵かけご飯もあるしまあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

1200万円でも一般人と比較すると高いけどずっとこの金額貰えるわけではないから蓄えることを考えるとあまりお金は使えないか


まとめでおん :2016 (o∀n)

結婚もしたし、来年は結果出して年俸上げてお小遣いも上げてもらおう


まとめでおん :2016 (o∀n)

結婚したことで来年以降TBSの戦力外通告の特番に密着されないように頑張ろう


まとめでおん :2016 (o∀n)

細山田の牛丼を思い出す


まとめでおん :2016 (o∀n)

と言いつつプロ野球選手の奥さんだから帰ったら美味しいご飯があるのだろう

関連記事

0 Comments

Add your comment