【楽天】星野副会長、FA岸孝之と初交渉「彼は東北の星」

楽天は11日、東京都内のホテルで、海外フリーエージェント(FA)権を行使した西武岸孝之投手(31)と初交渉を行った。

 星野仙一副会長(69)、立花陽三球団社長(45)らが出席して、約1時間にわたり獲得を望む理由などを伝えた。

 交渉を終えた星野副会長は「僕自身はいつもポジティブに考えているので、会ってくれたということは前向きに考えてくれていると受け取っています。彼は東北の星。ウチのコボスタで踊って、飛び跳ねてほしい」と話した。

 岸は「地元ということもあり、どうしても必要という言葉をいただきました。非常にうれしく思います。結論はもう少し、何日か考えてから決めます。決めるのは自分ですが、家族だったり、いろんな方に相談をして決めたい」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-01736851-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

このまま楽天入りかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

地元というのはやっぱりアドバンテージだよね


まとめでおん :2016 (o∀n)

岸則本のダブルエースは強力


まとめでおん :2016 (o∀n)

楽天以外の球団が岸に声かけないし、ほぼ決まりかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

今月中に結論出そうだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

そういえば今年はコボスタでの登板なかったんだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

西武にとっては同リーグへの移籍はダメージでかいだろうな
楽天としてはそれも含めて良い補強になるけど

関連記事

0 Comments

Add your comment