【日本ハム】栗山監督「思った通り。本当に楽しみ。」大田泰示の打撃に熱視線

日本ハム栗山英樹監督(55)が8日、2軍本拠地の千葉・鎌ケ谷で巨人から移籍した大田泰示外野手(26)と公文克彦投手(24)の練習を初めて視察した。

 大田の打撃に「思った通り。本当に楽しみ。あのスケールの大きさはなかなか持っている人はいないから楽しみだよね」と大絶賛。

 公文はこの日、移籍後初めてブルペン入りし、捕手を立たせ25球を軽く投げて確認。本格投球ではなかったが、それでも指揮官は「ボールに力がある」と期待を高めていた。

 公文は「『何かあったら言ってきて』と言ってもらった。やりやすい」と信頼を寄せていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161108-01735407-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

大田のスケール感は本当に大きい あとは試合で・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

会見は同席したけど練習視察はこれが初か


まとめでおん :2016 (o∀n)

公文のコメントにある通りやりやすそうだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

大田は他の若手外野手と競って外野の枠奪わないとね
陽が抜けるわけだし・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

栗山監督が大田を開花させてくれることを期待したい


まとめでおん :2016 (o∀n)

二人とも来年のキャンプは1軍のアリゾナ組になりそうだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

巨人に行った吉川石川が活躍して、こちらも大田公文が活躍するWINWINのトレードになってほしい

関連記事

0 Comments

Add your comment