ドジャース・前田健太、新人王の最終候補に チームトップ16勝で地区V貢献

全米野球記者協会(BBWAA)は7日に同団体が選ぶ各タイトルの最終候補を発表。ナ・リーグ新人王の最終候補3名にドジャースの前田健太投手(28)が入った。

 他の最終候補は同じくドジャースのコーリー・シーガー内野手(22)とナショナルズのトレイ・ターナー外野手(23)。14日(日本時間15日)に受賞者が決まる。

 前田は32試合に登板して16勝10敗、防御率3・48。メジャー1年目ながらチームトップの勝ち星を挙げ、4年連続の地区優勝に貢献した。

 シーガーは157試合に出場して打率3割8厘、26本塁打、72打点。打率はリーグ7位で、本塁打は遊撃手として球団史上最多だった。

 ターナーは73試合に出場して打率3割4分2厘、13本塁打、40打点。打撃以外にも少ない試合数で33盗塁が光る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161108-00000086-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

たしかに16勝したし、候補になってもおかしくはない


まとめでおん :2016 (o∀n)

でも実際新人王はシーガーだろうね


まとめでおん :2016 (o∀n)

投手だけで選ぶならマエケンだけど打者にシーガーいるからしょうがない


まとめでおん :2016 (o∀n)

例年であれば取れたであろうが、今年はシーガーかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

新人王は日本でキャリアある選手は不思議な感じがするけど今までもそうだったからね
あくまでメジャーで新人なのは間違いないから


まとめでおん :2016 (o∀n)

新人王逃しても来年投手タイトル獲ればオーケー


まとめでおん :2016 (o∀n)

最終候補に残るだけで立派

関連記事

0 Comments

Add your comment