【ソフトバンク】2月25日、侍ジャパン壮行試合 田中正義の登板可能性も

ソフトバンクが来年2月25日に宮崎で日本代表「侍ジャパン」の壮行試合を行うことが5日、分かった。3月7日開幕の第4回WBCに向けた一戦で、ドラフト1位指名した田中正義投手(22)=創価大=が登板する可能性もありそうだ。

 工藤監督は「その時期だから投げるのは若い投手になるだろうね」。例年、開幕を約1カ月後に控えたこの時期は、開幕ローテ入りの当落線上にいる投手が先発する傾向にある。ベテラン勢はまだ調整段階で、今回の強化試合でも代表入りしている武田、千賀は本番でも選出が濃厚だ。

 それだけに即戦力として入団する田中が、侍打線を相手に先発する可能性も低くない。日本ハム・大谷、ヤクルト・山田らと2月中に「本番モード」で対戦できれば、1年目のシーズンへ向けた貴重な経験となりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161106-00000031-dal-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

たしかにセパの主力のほとんど相手に投げられるのは良い機会かもしれない


まとめでおん :2016 (o∀n)

小久保監督vs工藤監督になるのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

その時、柳田はどっちのチームに居るのかなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

田中正義は投げてももちろん良いけど、その時の状態次第だろうね
無理に投げることはないし


まとめでおん :2016 (o∀n)

田中は怪我があったし、時期的にまだ肌寒い可能性もあるから無理せずに


まとめでおん :2016 (o∀n)

まあ勝ち負け関係ないし、若手を試せる楽しみな試合ではある


まとめでおん :2016 (o∀n)

田中正義はもちろんだけど若い投手なら笠原あたりも侍ジャパン相手に試してみてほしい

関連記事

0 Comments

Add your comment