【社会人野球日本選手権】大阪ガス・猿渡真之がノーヒットノーラン 前日の加賀美に続いて達成

 社会人野球の日本選手権準々決勝が行われ、大阪ガスの猿渡真之投手(23)が鷺宮製作所戦(京セラD)でノーヒットノーランを達成した。同大会での無安打無得点試合は5日に元DeNAのJR西日本・加賀美希昇投手(28)に続く2日連続の偉業。1974年から行われいてる大会史上3人目の快挙となった。

 先発した猿渡は1回2死から四球を与えたが、盗塁を試みた走者をアウトにして、二進を許さなかった。2回以降は1人の走者も許さないパーフェクトピッチング。27人、109球で試合を締めくくった。27個のアウトの内訳は三振5、ゴロ13、飛球8、盗塁死1だった。

 1993年4月28日生まれの右腕。福岡・飯塚高時代は1年夏からベンチ入りを果たしたが、県大会準優勝が最高成績で甲子園出場経験はなかった。2012年に大阪ガスに入社。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161106-00000188-sph-base




まいにち笑顔を食卓に―・1924年創立・大阪ガスクッキングスクールの人気
大阪ガスクッキングスクール
クリエテ関西 (2016-02-23)
売り上げランキング: 498,062

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

大会史上2人目と3人目が2日続けて出るのは凄い


まとめでおん :2016 (o∀n)

ドラフト候補になったかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

入社3年経過してるからドラフトは解禁されてるし、秋に本当に指名あるかもね


まとめでおん :2016 (o∀n)

岸田のリードの良さも影響していると思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

大阪のレベル高いなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

社会人野球で連日話題が出るのは凄く良いことだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

まだ若いので伸びしろがどこまであるか楽しみ

関連記事

0 Comments

Add your comment