【巨人】杉内俊哉、キャンプ初ブルペンで65球 観客から「頑張れ!」「頼むぞ!」の声

巨人・杉内俊哉投手(36)が宮崎秋季キャンプ2日目の6日、ブルペン入りした。

 同キャンプで杉内が本格的な投球をするのは初めて。チーム本体とは離れ、ブルペン入りすると、高橋由伸監督(41)が見守る中、65球を投げ込んだ。打席にはトレーナーを立たせて、スライダー、チェンジアップも披露。ピッチング終了後は集まった約30人の観客から「ナイスピッチング!」、「頑張れ!」、「頼むぞ!」と言った励ましの声が飛んだ。

 右股関節手術からの復帰を目指す左腕は若手中心の秋季キャンプに30代では唯一の参加。今季は7月中旬に3軍で実戦復帰を果たしたが、1軍に昇格することは出来なかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161106-00000090-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

来年本当に勝負の年だなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

あと8勝で150勝だしまずはそこを目指して


まとめでおん :2016 (o∀n)

2軍登板まではしてるし、あとは状態上げて1軍登板出来るレベルまでだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

温かい声援良いね


まとめでおん :2016 (o∀n)

カムバック賞獲ってほしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

杉内和田の登板がソフトバンク戦で見たい


まとめでおん :2016 (o∀n)

杉内、内海、田口、吉川とみんな活躍したら凄い左腕王国になる

関連記事

0 Comments

Add your comment