【西武】合同練習打ち上げ、辻監督「当たり前の事を当たり前にできるように」

西武は3日、西武ドーム、西武第2球場で行っていた1、2軍合同練習を打ち上げた。

 5日から宮崎・南郷と西武第2球場に分かれての秋季キャンプに入る。

 辻発彦監督(58)を迎えチームの現在地を確認した。ノックなどの基礎練習に加え、アウトカウントを想定した投内連係、シートノックなどにも多くの時間を割いた。

 辻監督は「物足りないことはないが、細かな部分が。特別じゃない。当たり前の事を当たり前にできるように。時間はあるので」とじっくり鍛える構えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161103-01733180-nksports-base




森・西武ライオンズ 9年間の黄金伝説~「常勝レオ軍団」の軌跡 (TWJ books)
加古大二
トランスワールドジャパン
売り上げランキング: 266,297

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

たしかにそれが大事だ


まとめでおん :2016 (o∀n)

当たり前の事を当たり前にできるチームは強い


まとめでおん :2016 (o∀n)

かつての黄金時代の西武はまさにそんな強さがあった


まとめでおん :2016 (o∀n)

そうでなければ西武の野球じゃない


まとめでおん :2016 (o∀n)

エラーだのバントミスだの多かったからね・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

黄金時代知ってる選手がどんどん監督になっているから伝統は受け継がれてるはずだけど近年はそれが見えなかったから良い機会


まとめでおん :2016 (o∀n)

辻監督はお手並み拝見だね ただ、岸のFAとか楽な船出ではないけど頑張ってほしい

関連記事

0 Comments

Add your comment