【ソフトバンク】五十嵐亮太、メキシコへドタバタ出発 マー君スプリット習得へ

ウインターリーグ(WL)に参加する五十嵐が福岡空港から成田経由でメキシコへ出発した。空港への到着が遅れ、見ず知らずの通行人に荷物の運搬を手伝ってもらうドタバタぶり。「危なかった。ギリギリだった」と手続きを済ますと、慌てて搭乗口に向かった。

 メキシコでの課題に「新しい球を実戦の中で身につけること」を挙げた。高村コーチから教わったスプリットだ。楽天で指導歴のある同コーチから田中(ヤンキース)の決め球を伝授された。「マー君みたいな感じ。浅く握って小さく落とす感覚。ブルペンで試したら安定して落ちたし、制球も良かった」と手応えを感じている。12月上旬の帰国まで現地で10試合以上の登板を目指し、37歳は異国での武者修行に旅立った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00010003-nishispo-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

この年でウィンターリーグに参加するのは凄い


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年の成績に危機感を持ってるだろうし、それが来年の結果に繋がってほしいね


まとめでおん :2016 (o∀n)

常に新しいことにチャレンジする姿勢が長続きの要因のひとつだろうね


まとめでおん :2016 (o∀n)

見ず知らずの通行人良い人


まとめでおん :2016 (o∀n)

荷物は野球道具もあるからどうしても多くなるんだろうね
まあ余裕を持って空港に着いてるのが一番だけどそれはしょうがない


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年は33試合登板に終わったけどまだまだ必要な戦力


まとめでおん :2016 (o∀n)

なにげに来年でホークス5年目か 結構長くなってきたけどまだまだホークスの第一線で活躍してほしい選手

関連記事

0 Comments

Add your comment