【巨人】岡本和真、プエルトリコウィンターリーグの開幕戦「6番・三塁」でマルチ安打

 ウィンターリーグが行われているプエルトリコに派遣された巨人・岡本和真内野手(20)が29日(日本時間30日)、鮮烈デビューを飾った。所属する「カロリーナ・ヒガンテス」の開幕戦に「6番・三塁」で出場。当初はベンチスタートの予定だったが、フリー打撃でアピールしてスタメンを勝ち取り、4打数2安打。不慣れな環境をものともせず、来季のレギュラー奪取へ最高のスタートを切った。

 カリブ海の小さな島に、岡本が快音を響かせた。4回1死の第2打席。今季、米マイナーで9勝した身長195センチの大型左腕のチェンジアップを、ライナーで左中間に運んだ。9回には右投手のスライダーを左中間に運び、単打2本のマルチ安打。「新鮮な気持ちで取り組めたのと、知らない投手に対して観察ができました」。デビュー戦で対応能力の高さを見せつけた。

 27日に日本を出発し、時差13時間のプエルトリコに入った。現地のウィンターリーグは現役大リーガーや金の卵が集結し、簡単に試合に出られない。当初、岡本は「練習参加」で試合出場は未定だった。開幕戦もベンチスタートの予定だったが、前日練習のフリー打撃から本塁打を連発。首脳陣の目に留まり、この日急きょスタメンが決まった。フル出場で課題の守備も無失策。「自分は一日一日が大事なので」と躍動した。

全文はソースにて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161030-00000305-sph-base



左から)高木、岡本、平良、元・巨人のゴンザレス、会田トレーニングコーチ


下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

良い武者修行にしてほしいね


まとめでおん :2016 (o∀n)

元・巨人のゴンザレス懐かしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

カロリーナ・ヒガンテスって凄い強そうなチーム名


まとめでおん :2016 (o∀n)

高木勇人と平良も頑張ってほしいね


まとめでおん :2016 (o∀n)

会田トレーニングコーチも一緒なのは心強い


まとめでおん :2016 (o∀n)

ジータスで中継してほしい まあ色々難しいだろうけど
というかシーズン中のイースタンのホーム試合はジータスで全試合やってほしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

プエルトリコは松坂の時に記事出てたけど本当にだめなら試合も出られず終わりらしいからまずは良かったね

関連記事

0 Comments

Add your comment