【西武】ドラフト2位白鴎大・中塚 駿太「ガチガチ」四球連発も5回無安打零封

 関甲新学生リーグで、西武からドラフト2位指名を受けた白鴎大の中塚が新潟医療福祉大戦(白鴎大)に先発し、5回を無安打無失点。

 ドラフト後初のマウンドで序盤は「少しガチガチになった」と制球を乱し、2回までに3つの四球を与えた。それでも大量援護を受けて落ち着きを取り戻すと、最速150キロの直球を武器に3回以降は一人の走者も許さなかった。

 この日の勝利でリーグ2位が確定。31日から始まる関東地区大学選手権(横浜)への出場権を得て、明治神宮大会出場を目指す右腕は「まだ一度も行けていない神宮(大会)に何としても行きたい」と意気込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000024-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

まあ結果的に抑えたから良いのかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

プロでは四球連発しないようにね


まとめでおん :2016 (o∀n)

ドラフト後は注目されるし、しょうがない


まとめでおん :2016 (o∀n)

無安打はさすがプロに入る投手なことはある


まとめでおん :2016 (o∀n)

3回以降の立ち直り凄いな


まとめでおん :2016 (o∀n)

リリーフよりは先発タイプなのかね


まとめでおん :2016 (o∀n)

プロの登板もお客さん多くて緊張すると思うから今から注目されるのに慣れておこう

関連記事

0 Comments

Add your comment