【西武】辻新監督が初ユニホーム姿「始まるという気持ち」

西武辻発彦監督(57)が17日、21年ぶりの古巣ユニホーム姿を披露した。監督就任後、初めて西武プリンスドームで行われた秋季練習を指揮。「(背中のTSUJIの)スペル、合ってますか?」と報道陣を笑わせながら、「あらためて、いよいよこれから始まるという気持ちになりました」と、表情を引き締めた。

 主力組による投内連係やノックを見守り、ブルペンもチェック。同じ佐賀出身で自身が背負った背番号「5」を引き継ぐ鬼崎には、ティー打撃中に身ぶりを交えてアドバイスを送った。 気温15度と肌寒さを感じる中での練習だったが「寒さは気にしないので、全然大丈夫」ときっぱり。「自分らしく、選手と同じ方向を向いて一緒に戦っていきたい」と力を込めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161017-01725630-nksports-base




プロ野球 勝ち続ける意識改革 (青春新書INTELLIGENCE)
辻 発彦
青春出版社
売り上げランキング: 80,411

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

せっかくだからライオンズブルーのユニフォームに戻してみては


まとめでおん :2016 (o∀n)

辻監督良い笑顔だ


まとめでおん :2016 (o∀n)

やっぱりライオンズが似合ってます


まとめでおん :2016 (o∀n)

ショートの田辺監督からセカンドの辻監督へか


まとめでおん :2016 (o∀n)

ノムさんが野球界最候の内野手と評価された人が監督でどんな手腕をするか楽しみ


まとめでおん :2016 (o∀n)

ユニは白地でも紺地でも構わないから
ブルーをどっかに使えないものかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

伊原監督より厳しくなさそう、でも田邊監督よりかは厳しそう

関連記事

1 Comments

名無し  

今の所、コメントから明るさと厳しさを併せ持ってて有能そうな雰囲気はある

2016/10/18 (Tue) 12:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment