アンテナ
月別アーカイブ 球団別カテゴリー
 

最新記事一覧
PR

宮崎・フェニックスリーグが14日行われ、巨人はソフトバンクに1―3で敗れた。

 高卒3年目の平良が先発。初回2死二塁でカニザレスに中前適時打を浴びると、3回にも3本のヒットを集められ2点を失った。だが、4回からは立ち直り、3イニングをパーフェクトピッチング。6回6安打3失点で降板し「途中からスライダーを減らしたのがよかった」と振り返った。

 7回は高木が登板。10日まではクライマックスシリーズに帯同していたが、12日に宮崎入りし、この日フェニックスリーグ初登板だった。四球と味方の失策で1死一、二塁としたが、後続を打ち取って追加点を許さなかった。「やろうとしたことは出せた」とうなずいた。

 打線は4安打に抑えられ、得点も3回に立岡が放った適時三塁打の1点だけ。「3番・右翼」の大田は4打数無安打、「4番・三塁」の岡本は3打数無安打だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161014-00000180-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

岡本はともかく大田・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

フェニックスリーグで打てないのはどうなんだろう


まとめでおん :2016 (o∀n)

岡本はしょうがないと思えるが大田は後がないと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

対ソフトバンクだったのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

ファーム日本選手権の再来


まとめでおん :2016 (o∀n)

カニザレスってフェニックスリーグ出てるんだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

高木勇人は来年リリーフかねえ

関連記事

PR
PR
ブログ内検索フォーム
人気記事
ブログパーツ
最新記事画像
アクセスランキング
アクセスカウンター(UUのみ)
PR