【日本ハム】栗山監督、練習に栗を持参「毎日のように拾っている」報道陣にも振る舞う

日本ハム・栗山英樹監督(55)が8日、札幌ドームで行われた全体練習に、自ら拾った栗を持参。縁起物として知られる「勝栗」で日本一を誓った。北海道栗山町の自宅には栗の木が点在。「野球のことを考えながら、毎日のように拾っている」と明かした。この日もバケツ一杯分を拾ってゆでて食べ、報道陣にも振る舞った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00000562-sanspo-base




栗の樹ファーム物語―栗山英樹、野球場をつくる
栗山 英樹
マキノ出版
売り上げランキング: 481,057

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

栗山町って町名に栗って入ってるからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

自宅で茹でてもってきたのか


まとめでおん :2016 (o∀n)

優勝したことだし今年のオフはまた栗山監督密着番組で栗の樹ファームが見られるかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

謎の行動


まとめでおん :2016 (o∀n)

以前、男の料理教室なんてのも開いてた


まとめでおん :2016 (o∀n)

前にあった栗山監督弁当はたしかに栗が入ってた


まとめでおん :2016 (o∀n)

これはこれで栗山町への貢献のひとつなんだろうね

関連記事

0 Comments

Add your comment