【ヤクルト】真中監督がフェニックスリーグで石山泰稚10失点に怒「いいところ何もなし」

ヤクルト先発の石山泰稚投手(28)が、指揮官の怒りを買った。

 初回に2ランで先制を許すと、毎回安打の展開で3回2/3を11安打10失点。視察に訪れた真中満監督(45)は「あまりの状態の悪さにコメント出来ない。いいところは何もなし。先発としてとか、そういう問題ではない」と、表情を曇らせた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00000137-nksports-base


画像は以前のもの


下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

これはさすがに・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

フェニックスリーグで10失点はねえ


まとめでおん :2016 (o∀n)

お怒りはごもっとも


まとめでおん :2016 (o∀n)

フェニックスリーグで気を抜ける立場でもないし頑張らないと


まとめでおん :2016 (o∀n)

肘を怪我してからずっと良くないね・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

たしかに先発としてとかじゃなくてリリーフだろうがなんだろうがこれでは怖くて使えない


まとめでおん :2016 (o∀n)

真中監督がマスコミ向けコメントでここまで怒るのはよっぼどだよなあ・・・

関連記事

0 Comments

Add your comment