【日本ハム】マーティン、紅白戦で1回1安打無失点 152キロでCSへ完全復活

日本ハムのクリス・マーティン投手が7日、一般公開された紅白戦(札幌D)で4回から白組の2番手として救援。1イニングを1安打無失点に抑えた。

 左足捻挫した9月4日のオリックス戦(ほっと神戸)以来の実戦マウンド。先頭・西川、渡辺を2者連続で遊ゴロに打ち取った。大谷の四球、近藤の左前打で2死一、二塁としたが、横尾を150キロ直球で右飛に仕留めた。

 直球の最速は152キロ。今季途中から抑えに周り、21セーブを挙げた助っ人が12日からのCS最終ステージ(札幌D)へ復活を遂げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161007-00000143-sph-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

ファイナルまでまだ時間あるしこれは大丈夫そうだね


まとめでおん :2016 (o∀n)

マーティンの復活はかなりチームにとって大きい


まとめでおん :2016 (o∀n)

日替わりクローザーだったからこれは良かった


まとめでおん :2016 (o∀n)

谷元、バース、宮西が中継ぎで使えるし、マーティンの復活で一気に層が厚くなる


まとめでおん :2016 (o∀n)

離脱してわかったマーティンのありがたさ


まとめでおん :2016 (o∀n)

もう転んで怪我しないでね


まとめでおん :2016 (o∀n)

ポストシーズンの守護神頼みます

関連記事

0 Comments

Add your comment