【ソフトバンク】内川聖一、月間MVP「リーグ優勝できなくて申し訳ない」

ソフトバンク内川聖一外野手(34)が7日、9月度の「日本生命月間MVP」を受賞した。

 9月は全23試合に出場。打率3割4分7厘、3本塁打、26打点、打率、打点はリーグトップだった。「9月は日本ハムと首位が入れ替わったりがあった戦いの中、最後負けて悔しい思いをした。本塁打をそんなに打っていないのに打点が多いのは、それだけ僕の前に走者がいたということ、周りに感謝したい」と話した。

 明日8日からはクライマックスシリーズ・ファーストステージが開幕する。「リーグ優勝できなくて申し訳ない。日本一へ向けて頑張ります」とファンへ日本シリーズ進出と3年連続日本一を誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161007-00000102-nksports-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

たしかに月間MVPの月に優勝逃すのはなんとも皮肉


まとめでおん :2016 (o∀n)

打点王ももうちょいだったね
中田を後半激しく追い上げてた


まとめでおん :2016 (o∀n)

打率、打点トップは納得の受賞


まとめでおん :2016 (o∀n)

CSに良い形で入れはするかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

成績は優秀だけど日本ハムとの首位攻防戦とかの大事な時に打てなかったのは本人も悔しいだろうからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

CSでもこの調子でどんどん打っていこう


まとめでおん :2016 (o∀n)

このホームラン数で100打点突破したんだからやっぱりすごい

関連記事

0 Comments

Add your comment