レンジャーズ・ダルビッシュ有、ポストシーズン日本人投手として8年ぶり勝利なるか

 レンジャーズのダルビッシュが7日(日本時間8日)に行われるブルージェイズとの地区シリーズ第2戦に先発する。日本投手のポストシーズン先発は1995年のドジャース・野茂英雄に始まり、ダルビッシュのその試合が20試合目となる。しかし、過去19試合は5勝8敗(6試合は勝敗つかず)と負け越している。しかも勝ったのは、07年に2勝したレッドソックスの松坂大輔、08年に松坂が1勝、ドジャースの黒田博樹が2勝を挙げた2年間だけだ。

 ダルビッシュは今季、レギュラーシーズン最後の2試合で計13回を投げて1失点、21奪三振と調子を上げており、最終登板後は「日本でもポストシーズンはいいはず。周りが盛り上がって自分も楽しめるので、心配なく良い成績を残せる」と自信の言葉を口にしていた。日本投手8年ぶりの勝利に期待は大きい。

全文はソースにて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00000089-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

そんなに日本人投手相性悪いんだ


まとめでおん :2016 (o∀n)

まだ20試合かとは思うがポストシーズンはみんながみんな出られるわけでもないからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

こういう大舞台のダルビッシュはやってくれそう


まとめでおん :2016 (o∀n)

ドジャース時代の黒田か


まとめでおん :2016 (o∀n)

松坂の輝かしい時代・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

マエケンは21試合目か


まとめでおん :2016 (o∀n)

あんまり20試合目とかどうでも良いと思うけどダル本人としてはポストシーズン気合入ってると思う

関連記事

0 Comments

Add your comment