【巨人】戦力外の土田瑞起、育成再契約ではなくトライアウト受験へ

 2日に戦力外通告を受けた巨人の土田瑞起投手(26)が5日、11月12日に行われる12球団合同トライアウトを受験する決意を明かした。

 通告を受けた後も現役続行を目指してG球場で練習を続けており、この日もキャッチボールなどで調整。球団は育成選手として再契約をする可能性もあるが、「自分としては1軍の舞台で投げたいという思いがある」と説明した。今季は開幕1軍の座をつかみ、4月3日の広島戦(マツダ)で初セーブを挙げるなど、7試合にリリーフ登板して0勝0敗1セーブ、防御率6・48を記録。だが、4月下旬に登録抹消されて以後は1軍昇格はなく、8月2日に右肘のクリーニング手術を受けていた。

http://www.hochi.co.jp/giants/20161005-OHT1T50215.html




下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

育成落ちはこの年齢では厳しいだろうからねえ


まとめでおん :2016 (o∀n)

巨人にしろソフトバンクにしろ3軍があって支配下のチャンスが少ないところはこういう選手が出てくるのは仕方ないこと


まとめでおん :2016 (o∀n)

今年は1軍では7試合で防御率6.48かあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

2軍だと13試合だけだけど、防御率1.69とさすがに育成クラスではないかもしれない


まとめでおん :2016 (o∀n)

どこか獲得するところはありそう


まとめでおん :2016 (o∀n)

中継ぎが手薄なチームが獲得するんじゃないか


まとめでおん :2016 (o∀n)

悩んだだろうけど決めたことだし、しっかり頑張ってトライアウトで支配下契約掴み取ってほしい

関連記事

0 Comments

Add your comment