【巨人】坂本勇人、セリーグ遊撃手初の首位打者「好不調の波が少なかった」

打率・344でリーグトップに立っていた坂本は阪神戦を欠場。初の首位打者が確定した。1983年に二塁手の真弓(阪神)が遊撃でも46試合を守って獲得した例はあるが、遊撃手に専念しての獲得はセ・リーグで初めて。打撃フォームを改良した成果で「好不調の波が少なかった」と今季を振りつつ、「(クライマックスシリーズまで)調整が難しいけれど、練習でイメージしながらやりたい」と次の舞台を見据えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161002-00000016-sanspo-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

たしかに今年の坂本はスランプらしいスランプはなかった


まとめでおん :2016 (o∀n)

これを来年も続けることが大事だね


まとめでおん :2016 (o∀n)

首位打者の上にホームランも打てる素晴らしさ


まとめでおん :2016 (o∀n)

セリーグのショートでは初とずっと言われてたもんね
たしかに巨人でも川相、二岡と首位打者向きではなかったか


まとめでおん :2016 (o∀n)

内田コーチが1軍に来たのも良かったかな
村田もそうだけど


まとめでおん :2016 (o∀n)

.344は立派


まとめでおん :2016 (o∀n)

.344 23本 75打点 13盗塁 168安打と文句なし

関連記事

0 Comments

Add your comment