【ヤクルト】山田哲人が史上初2年連続トリプルスリーも悔い

 ヤクルト山田哲人内野手(24)が、史上初となる2年連続のトリプルスリーを達成した。今季最終戦は、4打数無安打に終わったが、打率3割4厘、38本塁打、30盗塁の成績で快挙を成し遂げた。

 「悔しい思いの方が強い。去年は優勝+トリプルスリーだったから満足な1年だったけど、今年はチームも勝てなかったし、悔いが残る」と、唇をかんだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00000214-nksports-base




山田哲人(東京ヤクルトスワローズ) 2017年 カレンダー 壁掛け B2
ハゴロモ (2016-09-14)
売り上げランキング: 5,709

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

死球の影響ある中でよくやってくれた


まとめでおん :2016 (o∀n)

終盤、満身創痍だったし今はゆっくり休んでほしい


まとめでおん :2016 (o∀n)

本当に凄いこと


まとめでおん :2016 (o∀n)

優勝+トリプルスリーはまた来年だね


まとめでおん :2016 (o∀n)

その気持ちがあればいけそうな気がする


まとめでおん :2016 (o∀n)

終盤のスランプも悔しいだろうけどまだ若いしそれも含めて経験


まとめでおん :2016 (o∀n)

11月の侍ジャパンの強化試合あるし、WBCもあるから例年より忙しいオフだけど今はゆっくり休んで来年は万全で3年連続トリプルスリーを狙おう

関連記事

0 Comments

Add your comment