【楽天】栗原健太が引退会見、古巣カープVに「自分がいられなかったのは残念」

楽天の栗原健太内野手(34)が1日、コボスタ宮城で引退会見を行った。

 17年の現役生活に別れを告げた栗原は「今まで肩に重くのしかかっていたものが取れてすっきりした」と話し、「(楽天に)入団してから自分の中で1年勝負と決めていた。一軍の戦力になれなかった。このへんが引き際かな」と引退を決意した理由を語った。

 会見中、家族の話になると涙する場面も。今後についてはまだ未定だという。

「悔いはないけど、一つ挙げるとしたらリーグ優勝の経験がないこと。カープが25年ぶりに優勝して、その中に自分がいられなかったのは残念。でも、カープファンは待ち望んできたことだし、自分もすごくうれしかった」とリーグ優勝を飾った古巣への思いを口にした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00000011-tospoweb-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

優勝経験なく引退か


まとめでおん :2016 (o∀n)

お疲れ様でした


まとめでおん :2016 (o∀n)

引退試合無しか
まあ楽天では1年だけだし1軍で試合出てないからね・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

カープのコーチとして戻ることはあるかな
楽天はコーチ見越して獲得した気がしないでもないが


まとめでおん :2016 (o∀n)

新井さんより栗原が先に引退するなんて思ってもみなかった


まとめでおん :2016 (o∀n)

栗原、木村昇吾、マエケンと移籍した選手はカープの優勝嬉しいと同時に複雑な気分なんだろう
まあマエケンはドジャース優勝したからあれだけど栗原はこの成績だし、キムショーは怪我と・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

緊急招集されたWBCでは優勝したからまあ・・・

関連記事

0 Comments

Add your comment