【西武】菊池雄星、初の規定投球回数をクリアも「(大谷は)すごい投球をしていたのでしょうがない」

西武の菊池は6回をレアードの本塁打による1点に抑えたが、打線の援護がなかった。岩手・花巻東高の後輩、大谷に投げ負け「やることはやったので悔いはない。大谷がすごい投球をしていたのでしょうがない」と脱帽した。

 今季は初の開幕投手を任され、チームトップの12勝をマーク。右脇腹痛で離脱したものの、7年目で初めて規定投球回数をクリアした。中4日で臨んだチームの今季最終戦を白星で飾れず、最後は悔しそうだった。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20160928/lio16092821430010-n1.html





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

まあ優勝かかった大谷は凄かった


まとめでおん :2016 (o∀n)

雄星は頑張ってくれたよ


まとめでおん :2016 (o∀n)

ランナー出すピッチングだったけど要所をしっかり抑えてた


まとめでおん :2016 (o∀n)

規定投球回クリアしたし、来年はタイトル狙う年にしよう


まとめでおん :2016 (o∀n)

規定投球回があったとはいえ中4日でよく投げてくれた


まとめでおん :2016 (o∀n)

侍ジャパンは選ばれるのかなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

12勝7敗、防御率2.58でフィニッシュ 十分凄い成績

関連記事

0 Comments

Add your comment