【中日】岩瀬仁紀、現役続行へ「もう悩んでいても仕方がないので」

 プロ野球の最多セーブ記録を持つ中日の岩瀬仁紀投手(41)が25日、来季の去就について「前向きに考えている。もう悩んでいても仕方がないので」と現役続行の意向を明らかにした。

 この日のナゴヤドームでの本拠地最終戦では1/3回を1四球1安打。昨季は公式戦での登板はなかったが、今季はここまで登板15試合で防御率6・10の成績を残している。左腕は「1年投げられず、ブランクが自分の思った以上に大きかった。今は段々良くなってきている段階」と語った。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20160925/dra16092520500004-n1.html





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

手応えがあるのなら良いと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

球界最年長岩瀬か


まとめでおん :2016 (o∀n)

もう一度復活を期待したい


まとめでおん :2016 (o∀n)

ここから山本昌の年齢までやるくらいの活躍が出来ればと夢見る


まとめでおん :2016 (o∀n)

9月は4試合登板して無失点だからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

去年2億5000万円ダウンの5000万だったから来年は3000万円くらいだろうか


まとめでおん :2016 (o∀n)

岩瀬クラスは引退時期は自分で決められるだろうし、続ける決断したなら来年に期待したい
そして今年15試合登板して失点したの3試合だけだし数字ほど悪くない

関連記事

0 Comments

Add your comment