【巨人】斎藤雅樹2軍監督、イースタンリーグ連覇で11度胴上げ「多いんじゃないかと思ったけど」

2年連続のイースタン・リーグ優勝を決めていた巨人は25日、ジャイアンツ球場で行われたこの日のロッテ戦後にセレモニーを行った。

 指揮官としては初めて胴上げされ、11度も宙を舞った斎藤雅樹二軍監督(51)は「良かったね。(胴上げ回数が)多いんじゃないかと思ったけど、持ちこたえてくれた」と笑顔で喜んだ。

 なお、この日はドラフト1位ルーキー・桜井が6回から二軍戦に初登板し、1イニングを1安打、1四球、無失点。直後の攻撃で味方打線が4点を挙げて“プロ初勝利”が転がり込み、指揮官はは「勝ちが付くんだから強運なんじゃないの」と終始笑顔だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000027-tospoweb-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

11回はたしかに多いけど良いと思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

現役時代背番号11だからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

11は今はクルーズがつけてるけどやっぱり投手だよなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

桜井は2軍初登板なのか・・・
そういえば今まで投げてたの3軍だったか


まとめでおん :2016 (o∀n)

勝ち運大事


まとめでおん :2016 (o∀n)

桜井はリリーフとして育てていくのかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

斎藤監督はもしかしたらのもしかしたらでいつか1軍監督あるかもね
侍ジャパンの若い世代のカテゴリーの監督もするみたいだし

関連記事

0 Comments

Add your comment