【ロッテ】清田育宏、抹消せずに状態判断 21日に今月2度目の頭部死球

21日の楽天戦(QVCマリン)で頭部死球を受けたロッテ・清田が出場選手登録を抹消せずに様子を見ることになった。

 22日の同カードが雨天中止となり、チームは室内練習場で練習。清田はメニューに参加しなかったが、伊東監督は「打撲っていう診断が出て意識もはっきりしている。本人はやるき満々と話していた」。

 清田は8日の西武戦(西武プリンス)でも頭部死球を受け脳振とうの疑いと診断されたため、9日に登録を末梢。通常は最短でも登録まで10日間かかるが、今季導入された脳しんとう特例措置を適用して15日に再登録されていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000114-spnannex-base





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

まあ死球の後も見た感じは大丈夫そうではあったが


まとめでおん :2016 (o∀n)

でも頭だから慎重にね


まとめでおん :2016 (o∀n)

脳しんとう特例措置あるから抹消しても良い気もするが次の試合から復帰しても問題ないくらいってことかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

打撲という診断が出てるのは良かった


まとめでおん :2016 (o∀n)

無理させる時期でもないし、無理なら出さないだろう
出す時は本当に大丈夫な時だと思おう


まとめでおん :2016 (o∀n)

フォーム的に当たりやすいみたいな話もあるがどうなんだろうね


まとめでおん :2016 (o∀n)

ただ2回も頭部死球だしお祓いはいった方が良いかもね・・・

関連記事

0 Comments

Add your comment