【日本ハム】メンドーサ、5回途中4失点「実力のなさ痛感した」

日本ハムのメンドーサが五回途中4失点と先発の役割を果たせなかった。前日14日に有原が六回途中8失点と打ち込まれたのに続き、先発投手が崩れた。

 一回に1番打者の糸井に初球を右翼スタンドへ運ばれると、中島の適時二塁打で2点目を献上。二回にも糸井に2打席連続本塁打となる2ランをたたき込まれた。五回に先頭打者から2連打を浴びたところで降板し「思ったところに投げたつもりなんだけど打たれた。実力のなさを痛感した」と反省した。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20160915/fig16091520330004-n1.html





下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

糸井に出鼻くじかれたね


まとめでおん :2016 (o∀n)

大谷のリリーフした時は良かったんだけどなあ・・・


まとめでおん :2016 (o∀n)

シーズントータルすればそれなりだけど短期決戦で使うには怖いタイプかも


まとめでおん :2016 (o∀n)

次はソフトバンク戦だったかもしれないけど今日の内容だとそれはなくなったかな


まとめでおん :2016 (o∀n)

寝違えて抹消なったりなんだかなあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

一番信頼感のある投手が増井になるとは


まとめでおん :2016 (o∀n)

メンディ2年契約だし、しっかりしてもらわんと

関連記事

0 Comments

Add your comment