【ヤクルト】真中監督の続投を発表、育成手腕を評価

ヤクルトは13日、真中満監督(45)が来季も続投すると発表した。堀澄也オーナー(81)は「監督就任初年度のセントラル・リーグ優勝そしてCSに勝利し、日本シリーズへの進出と、成果をあげてくれました。もちろん来季も続投し、ペナント奪還そして念願の日本一を目指してほしい」とコメントした。来季が3年契約3年目。

 就任1年目の昨季は、チームを01年以来14年ぶりのリーグ優勝に導いた。今季は連覇こそ逃したが、一時の最下位から、CS争いをする位置まで浮上させた。また西田や西浦ら、若手を積極的に起用し、育成している手腕を高く評価された。同監督は試合前「残り試合も少ない。全力でやるだけです」と決意を新たにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000023-nksports-base



できない理由を探すな!―スワローズ真中流「つばめ革命」
真中 満
ベースボールマガジン社
売り上げランキング: 169,413

下記コメントは中傷を除くネット、その他の反応等の独自編集

まとめでおん :2016 (o∀n)

去年の優勝監督だからね


まとめでおん :2016 (o∀n)

怪我多い中でよくやってると思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

まだ若いし、長期政権になったりするんだろうか


まとめでおん :2016 (o∀n)

来年の結果が大事になってくると思う


まとめでおん :2016 (o∀n)

仮に今年最下位だったとしても続投が基本方針だったんだろうけどね
まあCSの可能性があるところまでもってきたのは流石


まとめでおん :2016 (o∀n)

育成に関しては怪我人多くて若手使うしかなかったという気もしないでもないけども・・・
それでも結果出てる若手もいるからまあ


まとめでおん :2016 (o∀n)

スワローズの一番の問題は毎年毎年の怪我人対策だからね・・・

関連記事

0 Comments

Add your comment